Yamagata university faculty of medicine. Medical skill up laboratory.
お問合せ山形大学医学部サイト
ホーム
概要
利用案内
所有機器一覧
管理規程
管理規程
使用細則
学生使用に係る申合せ
使用に際して
施設の位置
レイアウト図
使用申込書
インストラクター紹介
講習会情報
資料
スタッフ紹介
先端の医療研修機器を導入した、国内最大規模の医療技術研修施設
使用細則
山形大学医学部メディカルスキルアップラボラトリーの学生使用に係る申合せ
平成22年7月20日制定

 山形大学医学部メディカルスキルアップラボラトリー使用細則第6条に基づき,山形大学医学部メディカルスキルアップラボラトリー(以下「スキルアップラボ」という。)のシミュレーターを学生がインストラクターの指導なしで使用する場合はこの申合せによるものとする。

1 所定の講習会を受講した学生は,自己学習に限りインストラクターの指導なしでスキルアップラボのシミュレーターを使用することができる。

2 使用に際しては所定の使用許可申請書・誓約書(学生自己学習用)を総合医学教育センター長に提出し,許可を得なければならない。

3 学生のみの使用後は,シミュレーターを所定の場所に戻し,記録簿に記録しなければならない。

4 入退室の際は,総合医学教育センター職員の立ち合いを必要とする。

5 学生のみで使用することができるスキルアップラボ内の機器は以下のとおりとする。
・ハートシムACLSトレーニング      1台
・生体シミュレーター「イチローPlus」  2台
・眼底シミュレーター          2台
・縫合トレーニングセット        2台

6 学生のみでの使用時間は,平日の9:00〜19:00とする。

7 その他使用の際は,山形大学医学部メディカルスキルアップラボラトリー使用細則を遵守すること。

附 則
  この申合せは,平成22年7月20日から施行する。
ページの先頭へ戻る
Copyright (c) Yamagata University Faculty of Medicine.