所有機器一覧
10. 腹腔鏡下手術トレーニングシミュレーター
ラップメントル(LAP Mentor)
〈特 長〉
バーチャルリアリティで実践的な手術トレーニングを‥
LAP Mentorは、腹腔鏡の基本スキルから腹腔鏡下手術手技の実践的トレーニングまでをカバーする専門的技能訓練用シュミレータです。人体の解剖やその反応をリアルにビジュアル化しました。LAP Mentorは高水準のHaptic(触覚の)システムと結合させ、実際の手術手技における視覚と触覚を疑似化しました。

〈搭載モジュール〉
基本モジュール
手術室とは違った環境で、外科的処置上の操作と似通った課題をこなし、腹腔鏡テクニックの必須のスキルを習得することを目的としたトレーニングを行います。
【タスク】


スーチャリングモジュール
内視鏡外科手術のための腹腔鏡下吻合結紮テクニックをトレーニングします。
【基本タスク】
針のセッティングと糸の配置,連続縫合,糸結び(半結び,スクエアノット,外科結び),連続・結節縫合
【アドバンスドタスク】
バックハンドテクニック,U字縫合,カーブした縫合線,傾斜面の縫合線での縫合結紮,吻合,上向き面での縫合結紮,六角形の縫合線

腹腔鏡下胆嚢摘出術手技手順
胆嚢摘出術の場面別の手技手順をカラー表示にそってトレーニングします。

腹腔鏡下胆嚢摘出術の仮想モジュール
仮想患者の症例のバリエーションを用い、解剖や手術所見を学び判断することを目的としたトレーニングを行います。

泌尿器モジュール(腎臓全摘出術) H23.3導入 

腹腔鏡下での腎臓全摘出術について、周辺臓器の遊離、血管のコントロール、組織の愛護的操作など、実践に即したトレーニングを行います。
鉗子の種類、電気デバイス、クリップ、ステープラーを、状況に応じて使い分けることができます。

婦人科モジュール(卵管摘出術、卵管切開術) H23.10導入 
婦人科モジュールは腹腔鏡下卵管開口術、腹腔鏡下卵管切除術をシミュレートできます。
モジュールは異なる解剖や病態の7つの症例で構成され、様々な器具とテクニックについて体験することができます。また、着床部位での出血、卵管破裂、腹腔内の出血などの合併症や緊急事態における対処法を学ぶことができます。
スキルラボトップへ 機器インデックスへ 前の機器へ 次の機器へ