Yamagata university faculty of medicine. Medical skill up laboratory.
お問合せ山形大学医学部サイト
ホーム
概要
利用案内
所有機器一覧
管理規程
管理規程
使用細則
学生使用に係る申合せ
使用に際して
施設の位置
レイアウト図
使用申込書
インストラクター紹介
講習会情報
資料
スタッフ紹介
先端の医療研修機器を導入した、国内最大規模の医療技術研修施設
利用案内
◎ 使用できる者
(1) 本学医学部学生及び大学院医学系研究科学生
(2) 本学医学部附属病院の卒後臨床研修生及び研修生
(3) 本学医学部附属病院の医療従事者
(4) その他総合医学教育センター長から使用を許可された者
◎ 使用時間
  使用できる時間は,特に制限を設けておりません。
ただし,年末年始,その他本学が特に定めた日は使用できません。
◎ 使用条件
  使用する場合は,本センター認定のインストラクターの指導の下に行うこととします。
ただし,本センター開催の講習会を受講した者は,当該機器に限り単独で使用することができます。
◎ 使用申込み
(1) 使用を希望する者は,使用予定日1ヶ月前から1週間前まで総合医学教育センターに所定の使用許可申請書を提出し,許可を得てください。
ただし,緊急等の場合で本センター長が認めた場合は,この限りではありません。
(2) 予約は,原則として先着順とします。
(3) 本センター長が必要と認めた場合は,本学部の主催する事業への使用を優先することがあります。
◎ 注意事項
(1) 本センター主催の講習会を受講した,卒後臨床研修生,附属病院研修生及び本学医学部附属病院の医療従事者が,装置を使用する場合は,使用者が責任を持たなければなりません。
(2) 学生及び大学院医学系研究科学生学生等が装置を使用する場合は,インストクターが責任を持たなければなりません。
(3) 使用者は,入室・退室時に必ず入退室簿に所定の事項を記入しなければなりません。
(4) 使用許可された機器以外には,手を触れてはいけません。
◎ その他
(1) 事務取扱時間は,平日の午前9時から午後5時までとします。
(2) 使用が事務取扱時間内のときは,使用許可証を学務ユニットに提示して,鍵を借り受けてください。なお,開場・施錠は,使用者が行ってください。
(3) スキルアップラボの使用が事務取扱時間外のときは,使用許可証を警務員室に提示して鍵を借り受けてください。なお,開場・施錠は,使用者が行ってください。
(4) 使用者は,使用が終了した場合速やかに学務ユニット又は警務員室に鍵を返却してください。
ページの先頭へ戻る
Copyright (c) Yamagata University Faculty of Medicine.