山形大学医学部総合医学教育センター(GENERAL MEDICAL EDUCATION CENTER)
医師不足対策として、新たな視点から取り組む「リフレッシュ医学教育事業」
リフレッシュ医学教育 看護師リフレッシュ研修 スキルアップラボラトリー 活動報告 当センターについて

カリキュラム [医師のリフレッシュ教育]

山形大学リフレッシュ医学教育研修カリキュラム
 このカリキュラムは、山形大学附属病院の各診療科および山形県内の地域病院のご協力のもと、一般医 "general physician" として地域医療で診療を行うために最低限必要な項目と、それを習得するために必要な期間を各診療科毎にまとめたものです。
1. 研修を受けられる方の研修カリキュラムは、研修を希望される診療科と項目を研修期間に合わせて、各診療科カリキュラムを組み合わせて個々に作成いたします。
2. 研修カリキュラムは、研修の進行状況や研修開始後のニーズの変化に応じて、研修開始後でも変更が可能です。
3. 研修指導は、各診療科の研修指導医が行います。また、リフレッシュ医学教育研修は、卒後臨床研修とは独立して行われます。
研修カリキュラム組み合わせ例
3ヶ月間で、循環器疾患・呼吸器疾患・消化器疾患・小児疾患の研修を希望の場合
 
第1週 循環器内科(急性心筋梗塞、心不全)
第2週 循環器内科(高血圧、不整脈)
第3週 呼吸器内科(肺炎の診断と初期治療、急性呼吸不全)
第4週 呼吸器内科(慢性閉塞性肺疾患の管理)
第5週 消化器内科(腹部診察、X線画像診断、腹部超音波)
第6週 消化器内科(腹部診察、X線画像診断、腹部超音波)
第7週 消化器内科(X線画像診断、腹部超音波)
第8週 消化器内科(X線画像診断、腹部超音波)
第9週 小児科(小児の救急処置法、蘇生法、呼吸不全)
第10週 小児科(感染症、けいれん・意識障害の診断治療)
第11週 小児科(腹痛・嘔吐・下痢の診断治療)
第12週 小児科(アナフィラキシーの診断・治療)
各科カリキュラム詳細
各科習得カリキュラムを曜日ごとの時間割で記載
【01 第一内科】
(pdf:43.8kb)

【02 消化器内科】
(pdf:31.2kb)

【03 第三内科】
(pdf:32.6kb)

【04 小児科】
(pdf:50.8kb)

【05 精神科】
(pdf:31.4kb)

【06 皮膚科】
(pdf:29.3kb)
【09 消化器・一般外科】
(pdf:32.7kb)

【10 第二外科】
(pdf:36.4kb)

【11 脳神経外科】
(pdf:29.9kb)

【12 整形外科】
(pdf:81.8kb)

【13 産婦人科】
(pdf:29.7kb)

【14 眼科】
(pdf:34.1kb)
【15 耳鼻咽喉・頭頸部外科】
(pdf:34.8kb)

【16 泌尿器科】
(pdf:55.1kb)

【17 麻酔科】
(pdf:29.4kb)

【18 救急科】
(pdf:34.7kb)
ページの先頭に戻る
  リフレッシュ医学教育
概要
  └ リフレッシュ医学教育とは
  └ 事業達成の波及効果
医師のリフレッシュ教育
  └ カリキュラム
  └ 規則・申請書
  └ 研修後アフターサポート
  お問合せ・連絡先
山形大学医学部
〒990-9585
山形市飯田西2-2-2
TEL023-633-1122(代)
FAX023-628-5019

総合医学教育センター
TEL/FAX023-628-5958(直)
メール問合せ:
Copyright (c) Yamagata University Faculty of Medicine.
ホーム お問合せ リンク