山形大学医学部
英語版(English) お問い合せ サイトマップ ナイト内検索
ホームへ戻る トピックス・各関係者用情報 山大学医学部附属病院 山形大学
医学部長の挨拶
医学科
看護学科
大学院
組織
各種情報
附属施設
入学案内
採用情報
概要(PDF)
規程集
メディカルサイエンス推進研究所
卒後臨床研修センター
総合医学教育センター
高度医療人研修センター
医学部がんセンター
東北がんEBM
東北がんプロフェッショナル養成プラン
倫理委員会
重症児の在宅支援を担う医師等養成推進事業
トピックス information
ホーム > トピックス
 
第19回山形大学医学会総会を開催(2/17)
 
 

   
  山形大学医学会終了後の記念撮影
 
     
     
 

 令和2年2月17日(月)、山形大学医学部大講義室において、第19回山形大学医学会総会を開催し、教職員ら約150人が出席しました。
 山形大学医学会は、医学の進歩、各研究分野間の連携と交流並びに研究を通じた社会貢献を図ることを目的に、各種学術講演会や医学部教職員の学術奨励、社会貢献及び社会連携事業に対する支援などを行っております。
 会では、平成31年4月1日に創薬科学講座の教授に就任した山口浩明教授が「薬を創る、育てる」と題して講演を行いました。山口教授は、様々な大学で推進されているアカデミア創薬に触れ「本学はコホート研究やバイオバンクを持っている。これらを活用すれば、面白い創薬ができるのではないかと考えている。また、創薬研究を通じて人材の育成を図ることも大学の重要な役割であると考える。多くの講座と共同研究を進めたい。」と抱負を語りました。
 その後、医学会学術賞などの表彰を行い、教員11名、医学科卒業生1名が受賞されました。今年度から新たに創設された「嘉山孝正賞」は久保田功理事(前病院長)に贈られました。「嘉山孝正賞」は嘉山孝正医学部参与が山形大学医学部の教育、研究、臨床、管理運営に関して本学部の存在を全国に大いに高め、第二の創生を成し遂げた御貢献を称えて創設されたものです。今年度の医学会関連各賞の受賞者は、以下PDFをご覧ください。

令和元年度山形大学医学会関連各賞の受賞者について(PDF)

     
   
  【会長あいさつ】山下英俊会長 【新任教授講演会】創薬科学講座 山口浩明教授  
       
   
  【嘉山孝正賞】(右)嘉山孝正医学部参与 会場の様子  
  (左)久保田功理事    
 掲載内容と閲覧について
new! /新着・更新情報
/pdfファイル
/学内限定

pdfファイルを閲覧するためにはAdobeが無償で配布しているAdobe(R)Reader(TM)が必要です。最新バージョンでの閲覧を推奨しています。
get adobe reader
 お問い合わせ先
山形大学医学部
〒990-9585 山形市飯田西2-2-2
TEL.023-633-1122
e-mail isosyomu@jm.kj.yamagata-u.ac.jp
Copyright (c) 1995- Yamagata University Faculty of Medicine.