山形大学医学部
英語版(English) お問い合せ サイトマップ ナイト内検索
ホームへ戻る トピックス・各関係者用情報 山大学医学部附属病院 山形大学
医学部長の挨拶
医学科
看護学科
大学院
組織
各種情報
附属施設
入学案内
採用情報
概要(PDF)
規程集
メディカルサイエンス推進研究所
卒後臨床研修センター
総合医学教育センター
高度医療人研修センター
医学部がんセンター
東北がんEBM
東北がんプロフェッショナル養成プラン
倫理委員会
重症児の在宅支援を担う医師等養成推進事業
トピックス information
ホーム > トピックス
 
2/28すこやか教室 in 高畠 申込受付中!

  塩分の摂りすぎが、高血圧の大敵であるとわかっていても、なかなか食生活などを変えられずにお悩みの方も多いのではないでしょうか。
 そこで今回は、余分な塩分を排出し、血圧の調整を担う臓器「腎臓」のスペシャリストで、山形大学医学部が推進する「山形県コホート研究」を牽引する今田恒夫教授が「高血圧と減塩」をテーマに正しい塩分の摂取方法についてお話しします。ぜひお申し込みください!

 ●山形大学医学部では、地域住民の長きにわたる「山形県コホート研究※」への協力に感謝し、地域住民の健康増進を図る目的で、2007年から自治体の協力のもと出前講座「すこやか教室」を年10回程度開催しております。

※山形県コホート研究とは・・・
 コホート研究とは、特定の地域や集団に属する人々を対象に、長期間にわたってその人々の健康状態と体質(遺伝的素因)、生活習慣、環境など様々な要因との関係を調べる研究です。
 山形大学医学部が展開する「山形県コホート研究」は、県内の特定健診受診者約2万人からご協力いただき、血液などの検体を提供していただいたり、生活習慣などに関するアンケートに5年毎にお答えいただいたりすることで、体質、生活習慣、健診データなどのデータを集め分析しています。様々な診療科と協力して、がん、脳卒中、心臓病、生活習慣病などの発症のメカニズムを解明し、創薬につなげることを目指しています。


 
 

【 記 】

1 開催日時  : 令和2年2月28日(金)10時00分〜11時30分

2 開催場所  : 高畠町健康管理施設「げんき館」(高畠町大字高畠379−1)

3 講演テーマ : 高畠町高血圧予防講演会「高血圧と減塩」〜意外と知らない正しい塩分の取り方

4 講  師  : 山形大学医学部公衆衛生学・衛生学講座 教授 今田 恒夫(米沢市出身)

5 対  象  : 高畠町在住の方

6 申し込み  : 高畠町健康長寿課
           TEL 0238−52−1307
                       
 
 

【 関連URL 】

 山形大学医学部メディカルサイエンス推進研究所
 「山形県コホート研究」これまでの取り組みなど

http://www.id.yamagata-u.ac.jp/IPMSR/project.html

     
 掲載内容と閲覧について
new! /新着・更新情報
/pdfファイル
/学内限定

pdfファイルを閲覧するためにはAdobeが無償で配布しているAdobe(R)Reader(TM)が必要です。最新バージョンでの閲覧を推奨しています。
get adobe reader
 お問い合わせ先
山形大学医学部
〒990-9585 山形市飯田西2-2-2
TEL.023-633-1122
e-mail isosyomu@jm.kj.yamagata-u.ac.jp
Copyright (c) 1995- Yamagata University Faculty of Medicine.