山形大学医学部
英語版(English) お問い合せ サイトマップ ナイト内検索
ホームへ戻る トピックス・各関係者用情報 山大学医学部附属病院 山形大学
医学部長の挨拶
医学科
看護学科
大学院
組織
各種情報
附属施設
入学案内
採用情報
概要(PDF)
規程集
メディカルサイエンス推進研究所
卒後臨床研修センター
総合医学教育センター
高度医療人研修センター
医学部がんセンター
東北がんEBM
東北がんプロフェッショナル養成プラン
倫理委員会
重症児の在宅支援を担う医師等養成推進事業
トピックス information
ホーム > トピックス
 
令和元年度 山形大学医学部公開講座「がんの最新情報を学ぼう!
 〜最新治療と社会支援の両面から〜」を開催
 

   
  公開講座の様子 座長は山形大学医学部附属病院腫瘍内科の吉岡孝志教授が務めた
 
     
 

 山形大学医学部では、毎年注目のテーマで公開講座を開催しております。11月10日(日)山形大学医学部大講義室で行われた今年度の公開講座は、「がんの最新情報を学ぼう!〜最新治療と社会支援の両面から〜」をテーマに、最新のがん治療や検査に加え、社会支援も含めた両面に焦点を当てて講義を行いました。当日は学内外から医療従事者約110名が参加しました。

 がん治療は主に、手術、放射線治療、薬物治療そして緩和医療の4本柱で構成されており、各々の最先端では「ダ・ヴィンチ手術」や「重粒子線治療」そして「がんゲノムに基づいた薬物治療」などが行われています。 また、実際の患者さんを取り巻く新しい社会支援も広がってきており、最近は「就労支援」や「アドバンスケアプランニング」などが注目を集めています。


令和元年度 山形大学医学部公開講座プログラム

1 「がん治療総論」
    山形大学医学部附属病院 腫瘍内科 福井忠久 助教

2 「重粒子線治療」
    山形大学医学部附属病院 放射線治療科 原田麻由美 助教

3 「ダ・ヴィンチ手術」
    山形大学医学部附属病院 泌尿器科 土谷順彦 教授

4 「がん治療における、がんゲノム検査の意味」
    山形大学医学部附属病院 腫瘍内科 鈴木修平 助教

5 「遺伝カウンセリングとは」
    山形大学医学部附属病院 医療コンシェルジュステーション 今野亜希湖 副看護師長

6 「アドバンスケアプランニング “がん患者の豊かな人生の送り方”」
    山形県立中央病院 緩和医療科 鈴木尚樹 医師

7 「就労支援・障害年金・退院支援」
    山形大学医学部附属病院 地域医療連携センター 五十嵐絵美 社会福祉士

   
       
       
       
 掲載内容と閲覧について
new! /新着・更新情報
/pdfファイル
/学内限定

pdfファイルを閲覧するためにはAdobeが無償で配布しているAdobe(R)Reader(TM)が必要です。最新バージョンでの閲覧を推奨しています。
get adobe reader
 お問い合わせ先
山形大学医学部
〒990-9585 山形市飯田西2-2-2
TEL.023-633-1122
e-mail isosyomu@jm.kj.yamagata-u.ac.jp
Copyright (c) 1995- Yamagata University Faculty of Medicine.