山形大学医学部
英語版(English) お問い合せ サイトマップ ナイト内検索
ホームへ戻る トピックス・各関係者用情報 山大学医学部附属病院 山形大学
医学部長の挨拶
医学科
看護学科
大学院
組織
各種情報
附属施設
入学案内
採用情報
概要(PDF)
規程集
メディカルサイエンス推進研究所
卒後臨床研修センター
総合医学教育センター
高度医療人研修センター
医学部がんセンター
東北がんEBM
東北がんプロフェッショナル養成プラン
倫理委員会
重症児の在宅支援を担う医師等養成推進事業
トピックス information
ホーム > トピックス
 
山形大医学部・スチューデントナース認定証授与式を開催
 

   
  代表して認定証を受け取る佐藤海斗さん
 
     
 

 山形大学医学部では、8月26日(月)、第10回スチューデントナース認定証授与式を開催し、9月から始まる実習に臨む3年生57名にスチューデントナースの称号を授与しました。

 スチューデントナース制度は、平成22年度に本学部看護学科において全国に先駆けて創設した制度で、看護師を目指す看護学生としての一定レベルの知識、実技能力を検定し、合格した学生に「スチューデントナース」の称号を与え、山形大医学部附属病院の診療科の他、県内の保育園等で実習を行わせるもの。看護学生が実習に対する自覚を高めるだけでなく、指導に当たる教員や看護師の意識を高めることや、大学として一定のレベルを持った看護学生が実習していることを保証する目的もあります。

 あいさつの中で山下英俊医学部長は「先輩の看護師が一生懸命頑張っている姿を直に見て、感じ取って、皆さんも責任感と使命感を持つことを徹底してほしい」と激励しました。

 代表して認定証を受け取った佐藤海斗さん(気仙沼市出身)は「人の心にしっかりと寄り添える看護師になりたい。東日本大震災の時に、たくさんの医療者が被災地に来て、色んな行動をしてくださったことが心に残っている。私もぜひそのように活躍できれば」と意気込みを語りました。

   
 
   
  医学部長あいさつ 山下英俊医学部長 スチューデントナースの称号を授与された看護学科3年57名  
       
 掲載内容と閲覧について
new! /新着・更新情報
/pdfファイル
/学内限定

pdfファイルを閲覧するためにはAdobeが無償で配布しているAdobe(R)Reader(TM)が必要です。最新バージョンでの閲覧を推奨しています。
get adobe reader
 お問い合わせ先
山形大学医学部
〒990-9585 山形市飯田西2-2-2
TEL.023-633-1122
e-mail isosyomu@jm.kj.yamagata-u.ac.jp
Copyright (c) 1995- Yamagata University Faculty of Medicine.