山形大学医学部
英語版(English) お問い合せ サイトマップ ナイト内検索
ホームへ戻る トピックス・各関係者用情報 山大学医学部附属病院 山形大学
医学部長の挨拶
医学科
看護学科
大学院
組織
各種情報
附属施設
入学案内
採用情報
概要(PDF)
規程集
メディカルサイエンス推進研究所
卒後臨床研修センター
総合医学教育センター
高度医療人研修センター
医学部がんセンター
東北がんEBM
東北がんプロフェッショナル養成プラン
倫理委員会
重症児の在宅支援を担う医師等養成推進事業
トピックス information
ホーム > トピックス
 
平成30年度 退任教授最終講義を開催しました(2/7)

   
   
   
     
    平成31年2日7日(木)、山形大学医学部大講義室において、平成30年度退任教授最終講義を開催しました。

  外科学第一講座   木村 理 教授
  最終講義   「山形大学第一外科の20年」

 木村 理(きむら わたる)先生は、平成10年7月、山形大学医学部外科学第一講座(消化器・乳腺甲状腺・一般外科)の教授に就任され、これまでに山形大学医学部副学部長、山形大学医学部附属病院副病院長及び山形大学医学部図書館長を歴任してこられました。
 専門分野は内分泌学、肝胆膵外科学、消化管外科学、外科学一般です。
 当日は、木村先生の最終講義を拝聴しようと学生、教職員、学外の関係者で会場は埋め尽くされました。
 最終講義では木村先生から学生に「ガイドラインの通りにやればよいのではなく、自分で考えてほしい。教科書を書きかえる人になってほしい!」と力強いメッセージが送られ、熱のこもった木村先生の最終講義に会場からは盛大な拍手が送られました。
 最終講義の後、嘉山孝正医学部参与や山下英俊医学部長から20余年の永きに亘り、山形大学医学部の発展のため献身的に尽力され、医学部の教育・研究・診療に多大な貢献をされた木村先生に感謝の言葉が述べられ、感謝状と記念品が贈られました。

   
 
       
     
       
   
  最終講義の様子 木村先生が顧問を務めてこられた
    室内合奏団の学生からの花束贈呈
     
       
       
 掲載内容と閲覧について
new! /新着・更新情報
/pdfファイル
/学内限定

pdfファイルを閲覧するためにはAdobeが無償で配布しているAdobe(R)Reader(TM)が必要です。最新バージョンでの閲覧を推奨しています。
get adobe reader
 お問い合わせ先
山形大学医学部
〒990-9585 山形市飯田西2-2-2
TEL.023-633-1122
e-mail isosyomu@jm.kj.yamagata-u.ac.jp
Copyright (c) 1995- Yamagata University Faculty of Medicine.