附属病院紹介 / 病院施設紹介
病院概観
新病棟概観 山形大学医学部附属病院
手術室
生体臓器移植手術室 鏡視下専門手術室

手術支援ロボット ダビンチ
12室ある手術室には手術支援ロボットダビンチや術中MRIが整備され、生体臓器移植手術室、鏡視下専門手術室も完備しています。急性期医療や高度医療を積極的に推進するとともに、患者の負担の少ない内視鏡手術、デイ・サージェリーも対応しています。
術中MRI手術室
PETセンター
リニアックセンター
救急部

救急入口

診察室・観察室・スタッフステーション

救急部には専用のX線装置が設置され、化学兵器テロに対応可能な除染室や感染症患者用特別診察室も完備されています。多くの患者を効率よく受け入れる環境が整っており、救急の臨床研修に最適な場を提供します。
処置室1
病 棟
病室:多床室(4床) 廊下

病室(個室) 介助浴室

病室は6床室から4床室へと多病室基準を変更し、個室率も増加しました。男女各専用の浴室に加え、ストレッチャーのままでのシャワー等に対応できる解除浴室を整備しました。患者の個性の尊重、プライバシ-の保護、アメニティの改善を図ると共に、医療従事者の働きやすい環境をつくり、医療の質の向上を目指します。
スタッフステーション
ページの先頭に戻る