生命環境医科学専攻

 

 

 

 

 

 

 

▼ 生命環境医科学専攻とは

 

 山形大学大学院 医学系研究科には,平成16年4月から新たに本独立専攻が新設されました。

 我が国は未曾有の高齢化社会を迎え、勤労人口の減少、高齢者の福祉及び医療の経済的負担の増大と財源の縮小など、全ての社会活動はこの状況に規定されつつあります。またそれと表裏の関係にある若年世代の将来への不安は増加の一途をたどっています。

 このような社会情勢の中、本専攻は、生命と環境の関わりを理解し、社会構造の変化に医療・行政・福祉の立場から柔軟に対応して、人の一生を包括的にサポートすることにより、健康で豊かな生活を可能にする戦略を探求するために設置されました。総合大学である本学の特長を生かして、医療分野に限定することなく、人文社会科学、工学、福祉など様々な分野の研究者が集まり、究極的に学際的な研究組織を構築することより、上記課題の有効で具体的な解決を目指します。


 すなわち本専攻では、これらの研究者が有機的に結合して地域に密着した最先端の研究を展開し、上記課題の解決を図っていくとともに、その研究成果を基に、研究の推進を実践する人材を育成することを最大の使命としております。主な教育目標としては、


1.高度な生命倫理観を備えた人間性豊かな人材の育成
2.学際的環境を整備することによる、広範な基礎的能力の上に創造力、応用力、実行力を合わせ持つ人材の育成
3.最先端の知識・技術を習得できる体制の整備を通した、国際的な競争力を持つ人材の育成
4.独創的な研究を展開し、地域社会に貢献できる人材の育成

を掲げており、これらの目標達成のために、医学部出身者のみならず、人文社会科学、理学、工学、農学、パラメディカル、行政など出身学部に依存しない、生命の神秘や医療に興味を持つ幅広い分野からの学生を受け入れます。

 

 

▼ 組織と研究内容

 

社会環境予防医学部門

基幹講座

公衆衛生学講座

疾病の成因に関する疫学的研究とその予防対策に関する研究

医療政策学講座

医療提供体制、地域医療等の医療政策に関する研究
地域医療政策に関する実践的研究 

協力講座

医療財政学講座

  

医療情報学講座

医療情報ネットワーク構築に関する研究
医療情報の集約と電子カルテの効率化に関する研究

臨床的機能再生部門

基幹講座

神経機能再生学講座

脳機能温存・再生治療に係わる術中モニタリングの研究
大脳言語機能局在のマッピングに関する研究

高次脳機能障害学講座

高次脳機能に関する臨床的ならびに神経機能画像法による研究
高次脳機能障害の病態の解明とリハビリテーション

協力講座

ロボテック医工再建学講座

ロボットの安定制御に係わる理論的研究
歩行ロボットの制御機構に係わる研究

リハビリテーション医療学講座

人工関節置換術後における運動機能の検討
リウマチ性骨関節障害の運動機能再建に関する研究

分子疫学部門

基幹講座

内科学第三(神経・内分泌代謝・血液内科学)講座

パーキンソン病の病因遺伝子の解明と創薬
糖尿病の分子疫学研究による遺伝子解析に関する研究

生化学・分子生物学講座

生体酸化ストレス応答に関する研究
活性酵素の発癌・悪性化に果たす役割に関する研究

生命情報工学講座

生体機能の相互発現機序に関するシステム論
光生体計測と分子生物学的手法による生体調節機能の研究

協力講座

動物実験医科学講座

メタボリックシンドローム病態モデル動物の育種・開発及び特性解析

遺伝子実験医科学講座

遺伝子改変マウスの作製・解析を通した、遺伝子の生理機能解析及び病態モデルの確立

連携講座

遺伝情報解析学講座

ゲノムベンチャービジネスと地域貢献に関する研究
疾患の発症に関わる一塩基多型と連鎖解析の研究