山形大学医学部
腎泌尿器外科学講座
〒990−9585
山形市飯田西2−2−2
TEL 023-628-5368
FAX 023-628-5370

2013年 論文

著書

1) 冨田善彦:1-9 分子標的薬:チロシンキナーゼ阻害薬 アキシチニブ.プロフェッショナルがんナーシング2013別冊 がん化学療法の薬―抗がん剤・ホルモン剤・分子標的薬―はや調べノート.2013:30-31

2) 冨田善彦:3-1 分子標的薬:mTOR阻害薬 テムシロリムス.プロフェッショナルがんナーシング2013別冊 がん化学療法の薬―抗がん剤・ホルモン剤・分子標的薬―はや調べノート.2013:48-49

3) 冨田善彦:W章 1-F 血管新生浸潤転移の分子機構.ベッドサイド泌尿器科学.2013;改訂第4版:470-473

4) 冨田善彦:W章 1-E 細胞周期と細胞死.ベッドサイド泌尿器科学.2013;改訂第4版:464-469

5) 加藤智幸,内藤整,冨田善彦:第V章2.2)Sunitinib.抗がん薬の臨床薬理.2013:516-525

6) 加藤智幸,冨田善彦:【患者さんへの説明にそのまま使える!泌尿器がんのすべて】(1章)腎がん 腎がんの薬物療法.泌尿器ケア.2013;夏季増刊:40-52

7) 黒田悠太,内藤整,冨田善彦:1-6 分子標的薬:チロシンキナーゼ阻害薬 ソラフェニブ.プロフェッショナルがんナーシング2013別冊 がん化学療法の薬―抗がん剤・ホルモン剤・分子標的薬―はや調べノート.2013:24-25

8) 黒田悠太,内藤整,冨田善彦:1-7 分子標的薬:チロシンキナーゼ阻害薬 スニチニブ.プロフェッショナルがんナーシング2013別冊 がん化学療法の薬―抗がん剤・ホルモン剤・分子標的薬―はや調べノート.2013:26-27

9) 黒田悠太,内藤整,冨田善彦:3-2 分子標的薬:mTOR阻害薬 エベロリムス.プロフェッショナルがんナーシング2013別冊 がん化学療法の薬―抗がん剤・ホルモン剤・分子標的薬―はや調べノート.2013:50-51

総説

1) 冨田善彦:2.超高齢化を迎える泌尿器科癌の治療―山形大学附属病院での膀胱癌治療を中心に―.泌尿器外科.2013;26(臨増):621-625

2) 長岡明:尿道疾患 110尿道狭窄.臨床泌尿器科.2013;67(4):307-308

3) 長岡明:尿道疾患 111尿道カルンクル.臨床泌尿器科.2013;67(4):309-310

4) 長岡明:夜間頻尿(夜間多尿,睡眠障害を含む).後期研修医がおさえておきたい泌尿器疾患TOP30.2013;26(26):261-271

5) 加藤智幸:分子標的薬治療のadverse eventsとその対策チーム”YURCC”による分子標的薬の有害事象対策.泌尿器外科.2013;26(別冊):32-33

6) 加藤智幸,西田隼人,冨田善彦:薬剤師が知っておくべき臓器別画像解析の基礎知識 腎臓分野 腎癌の画像診断.医薬ジャーナル.2013;49(8):1853-1857

原著

1) Kato T,Tomita Y,Watanabe T:Acute renal failure during the "off" period after sunitinib administration:possible mechanism of vascular endothelial growth factor cascade hyperactivation.International Journal of Urology.2013;20(11):1149-50

2) Ichiyanagi O,Nagaoka A,Izumi T,Kawamura Y,Tsukigi M,Ishii T,Ohji T,Tomita Y:Stone clearance after extracorporeal shockwave lithotripsy in patients with solitary pure calcium oxalate stones smaller than 1.0 cm in the proximal ureter, with special reference to monohydrate and dihydrate content.Scand J Urol.2013;47(2):131-139

3) Ichiyanagi O,Nagaoka A,Izumi T,Ito H,Kato T,Tomita Y:Suspicion of primary testicular germ cell tumor regressed completely before metastasis.International Cancer Conference Journal.2013;epub:DOI 10.1007/s13691-013-0121-y

4) Naito S,Kinoshita H,Komdo T,Shinohara N,Kasahara T,Saito K,Takayama T,Masumori N,Takahashi W,Takahashi M,Terachi T,Ozono S,Naito S,and Tomita Y:Prognostic Factors of Parients With Metastatic Renal Cell Carcinoma With Removed Merastates:A Multicenter Study of 556 Patients.UROLOGY.2013;82:846-851

5) Nishida H,Masakane I,Kudo K,Ito M,Tanida H,Koshika M,Nishida W,and Tomita Y:Chronic Hemodialysis Patients Without Marked Elevation of Intact Parathyroid Hormone Are Also Good Candidates for Early Intervention With Cinacalcet.Therapeutic Apheresis and Dialysis.2013;17(3):325-331

6) Fukuhara H,Bilim V,Ohtake H,Yahagi Y,Tomita Y:A case of myxoid adrenocortical neoplasm:computed tomography and magnetic resonance imaging characteristics.Rare Tumors.2013;5(3):e54

7) 西田隼人,菅野秀典,細谷法之,櫻井俊彦,真島英太,内藤整,川添久,加藤智幸,長岡明,岩場晶子,山川光徳,冨田善彦:腎細胞癌に対して分子標的薬によるPresurgical療法を施行するも継続困難となり,体外腎部分切除および自家腎移植術を施行した1例.泌尿器科紀要.2013;59(8):507-511

8) 川村裕子,和泉卓司,加藤智幸,長岡明,冨田善彦:精巣上体海綿状血管腫の自然破裂により壊死を起こした右停留精巣の1例.泌尿器外科.2013;26-27(3):379-381

その他

1) 冨田善彦:NEOSYS NEW REPORT チーム医療.NEOSYS.2013;4:14-15

2) 冨田善彦:Cutting Edge of RCC Research 腎細胞癌生検サンプルの多領域エクソーム配列解析により明らかとなった腫瘍内不均一性と分岐進化的腫瘍増殖は何を意味するか?.RCC INSIGHT.2013;1:8-9

3) Thomas E. Hutson,植村天受,江藤正俊,冨田善彦,野々村祝夫,堀江重郎:Round Table Discussion ASCO GU 2013アップデート―核施設の症例検討を交えて.RCC INSIGHT.2013;1:2-7

2013年 学会報告

国際学会

特別講演

1) Tomita Y:Glycogen synthase kinase(GSK)-3 in renal cell carcinoma -Possible target for molecular targeted therapy.WUOF International Health Issues in Urological Oncology,Vancouver,BC;September 2013

2) Tomita Y:Neoadjuvant and adjuvant therapy with targeted for kidney cancer.10th Triennial Meeting of the German-Japanese Confederation of Urological Itinerary,Kobe;June 2013

一般演題

1) Ichiyanagi O,Nagaoka A,Naito S,Sakurai T,Kanno H,Fukuhara H,Nishida H,Shibasaki T,Kato T,Tomita Y:Impact of Tyrosine Kinase Inhibitors on Volumetric Reduction of the Prostate and Lower Urinary Tract Symptom in Patients with Metastatic Renal Cell Carcinoma:A Retrospective Study.43th Annual Meeting of the International Continence Society,Barcelona;August 2013

国内の学会

シンポジウム・パネルディスカッション・ワークショップ・教育講演等

1) 冨田善彦:腎細胞癌有転移症例治療のPrinciple.第101回日本泌尿器科学会総会,札幌;2013年4月

2) 柴崎智宏,冨田善彦:局所進展例(分子標的薬使用例).第101回日本泌尿器科学会総会,札幌;2013年4月

3) 柴崎智宏:山形大学における副腎摘除術の臨床的検討.第25回日本内分泌外科学会総会,山形;2013年5月

4) 長岡明:山形大学における褐色細胞腫に対する手術施行症例の検討.第25回日本内分泌外科学会総会,山形;2013年5月

5) 柴崎智宏,冨田善彦:超高齢化を迎える泌尿器科癌の治療―山形大学附属病院での膀胱癌治療を中心に―.第26回日本老年泌尿器科学会,横浜;2013年5月

6) 冨田善彦:転移性腎癌の治療ストラテジー.第78回日本泌尿器科学会東部総会,新潟;2013年10月

7) 内藤整,冨田善彦:転移巣切除.第78回日本泌尿器科学会東部総会,新潟;2013年10月

8) 冨田善彦:進行性腎がんの治療.第78回日本泌尿器科学会東部総会,新潟;2013年10月

9) 冨田善彦:転移腎細胞癌の治療薬を使いこなす.第78回日本泌尿器科学会東部総会,新潟;2013年10月

10) 加藤智幸:腎腫瘍(RCC、TSC-AML)におけるmTOR阻害剤の臨床経験 〜山形大学の自験例より〜.第51回日本癌治療学会学術集会,京都;2013年10月

11) 加藤智幸,冨田善彦:小径腎癌に対する治療法−それぞれの適用とメリット−開放腎部分切除.第27回日本泌尿器内視鏡学会総会,名古屋;2013年11月

12) 長岡明:女性泌尿器科尿失禁2.第78回日本泌尿器科学会東部総会,新潟;2013年10月

13) 加藤智幸:膀胱癌症例2.第78回日本泌尿器科学会東部総会,新潟;2013年10月

一般演題

1) 福原宏樹,山岸敦史,西田隼人,小澤迪喜,長浦主税,菅野秀典,ビリームウラジミル,櫻井俊彦,内藤整,柴崎智宏,一柳統,加藤智幸,長岡明,冨田善彦:多発性嚢胞腎の腎移植後に治療抵抗性肝嚢胞感染をきたした1例.第46回日本臨床腎移植学会,東京;2013年1月

2) 加藤智幸,福原宏樹,小澤迪喜,長浦主税,山岸敦史,菅野秀典,櫻井俊彦,西田隼人,内藤整,柴崎智宏,一柳統,長岡明,冨田善彦:腎細胞癌肺転移症例に対するIL-2、IFN-α、tegafur uracil (IAT)併用療法の検討.第101回日本泌尿器科学会総会,札幌;2013年4月

3) 西田隼人,菅野秀典,山岸敦史,櫻井俊彦,内藤整,柴崎智宏,一柳統,ビリームウラジミル,加藤智幸,長岡明,冨田善彦:当科における腎部分切除術88症例の治療成績―Oncological Outcomeと腎機能低下への寄与因子の検討―.第101回日本泌尿器科学会総会,札幌;2013年4月

4) 一柳統,長岡明,和泉卓司,川村裕子,小澤迪喜,長浦主税,菅野秀典,櫻井俊彦,内藤整,西田隼人,柴崎智宏,加藤智幸,冨田善彦:2cm以下の腎結石と1cm以下の尿管結石に対する体外衝撃波結石破砕術における治療予後予測因子の臨床的検討.第101回日本泌尿器科学会総会,札幌;2013年4月

5) 長岡明,小澤迪喜,福原宏樹,長浦主税,菅野秀典,山岸敦史,櫻井俊彦,西田隼人,内藤整,柴崎智宏,一柳統,加藤智幸,冨田善彦:α1ブロッカーにて治療効果不十分な前立腺肥大症症例に対するdutasteride、tamsulosin併用療法の臨床効果.第101回日本泌尿器科学会総会,札幌;2013年4月

6) 山辺拓也,梶沼陽,冨田善彦:当院における経尿道的膀胱腫瘍切除後再発についての検討.第101回日本泌尿器科学会総会,札幌;2013年4月

7) 成澤貴史,牛島正毅,槻木真明,金子尚嗣,柿崎弘,冨田善彦:日本海総合病院泌尿器科における経尿道的膀胱腫瘍切除術の検討.第101回日本泌尿器科学会総会,札幌;2013年4月

8) 八木真由,林夏穂,大久保鉄平,武藤明紀,沼畑健司,菅野理,星宣次,冨田善彦:泌尿器科手術におけるERAS(術後回復能力強化プログラム)導入と有効性の検討.第101回日本泌尿器科学会総会,札幌;2013年4月

9) 槻木真明,牛島正毅,成澤貴史,金子尚嗣,柿崎弘,冨田善彦:当院における5年間の前立腺生検の検討.第101回日本泌尿器科学会総会,札幌;2013年4月

10) 川村裕子,和泉卓司,一柳統,加藤智幸,長岡明,冨田善彦:みやぎ県南中核病院におけるf-TULの治療成績の検討.第101回日本泌尿器科学会総会,札幌;2013年4月

11) 石井達矢,中山尚子,久保田洋子,恩村芳樹,國井拓也,冨田善彦:ESWLのない施設でのflexible TUL(f-TUL)導入初期治療成績.第101回日本泌尿器科学会総会,札幌;2013年4月

12) 長浦主税,菅野秀典,黒田悠太,柴崎智宏,一柳統,山辺拓也,梶沼陽,鈴木仁,金子尚嗣,柿崎弘,加藤智幸,長岡明,冨田善彦:気腫性腎盂腎炎の4例の経験と考察.第101回日本泌尿器科学会総会,札幌;2013年4月

13) 小澤迪喜,長岡明,長浦主税,菅野秀典,山岸敦史,櫻井俊彦,内藤整,西田隼人,柴崎智宏,一柳統,ビリームウラジミル,加藤智幸,冨田善彦:上部尿路結石患者における腎乳頭部CT値の臨床的意義―全例評価の必要性について―.第101回日本泌尿器科学会総会,札幌;2013年4月

14) 一柳統,長岡明,和泉卓司,川村裕子,小澤迪喜,長浦主税,菅野秀典,櫻井俊彦,加藤智幸,冨田善彦:みやぎ県南中核病院における80歳以上の上部尿路結石患者に対する体外衝撃波結石破砕術の治療成績.第26回日本老年泌尿器科学会,横浜;2013年5月

15) 西田隼人,福原宏樹,山岸敦史,櫻井俊彦,内藤整,柴崎智宏,一柳統,加藤智幸,長岡明,冨田善彦:慢性腎不全患者に発生転移性腎細胞癌にたいするアキシチニブを含めた分子標的薬によるsequential therapyの経験.第58回日本透析医学会学術集会・総会,福岡;2013年6月

16) 荒木由梨,大浪宏介,村田壱大,冨田善彦,阿部優子,鈴木民夫:陰嚢部までの波及をみた肛門部皮下膿瘍の1例.第77回日本皮膚科学会東部支部学術大会,大宮;2013年9月

17) 一柳統,長岡明,内藤整,槻木真明,石井達矢,牛島正毅,福原宏樹,菅野秀典,八木真由,西田隼人,柴崎智宏,川添久,加藤智幸,冨田善彦,石郷岡学:尿失禁を伴う排尿筋過活動症例における尿道電気刺激に対する知覚域値の意義.第20回日本排尿機能学会,静岡;2013年9月

18) 長岡明,牛島正毅,福原宏樹,菅野秀典,八木真由,内藤整,西田隼人,柴崎智宏,川添久,石井達矢,一柳統,加藤智幸,冨田善彦:αブロッカーにて治療効果不十分な前立腺肥大症例に対するデュタステリド併用の治療効果.第20回日本排尿機能学会,静岡;2013年9月

19) 植田健,大家基嗣,植村天受,冨田善彦,篠原信雄,羽渕友則,Ying Chen,Angel H Bair,Sinil Kim,大園誠一郎,内藤誠二,赤座英之:未治療転移性腎癌患者におけるaxitinib国際共同第U相試験−日本人サブグループ解析−.第51回日本癌治療学会学術集会,東京;2013年10月

20) 村上敬憲,成味真梨,難波広幸,冨田善彦,大黒浩,山下英俊:2週間で急激な視力低下を来たし両眼光覚に至った癌関連網膜症.第67回日本臨床眼科学会,横浜;2013年10月

21) 一柳統,長岡明,和泉卓司,川村裕子,石井達矢,窪木祐弥,牛島正毅,菅野秀典,内藤整,西田隼人,柴崎智宏,加藤智幸,冨田善彦:シュウ酸カルシウム結石患者に対する体外衝撃波結石破砕術における結石hardness indexとCT値の関連性について.第78回日本泌尿器科学会東部総会,新潟;2013年10月

22) 福原宏樹,牛島正毅,八木真由,菅野秀典,西田隼人,内藤整,柴崎智宏,川添久,石井達矢,一柳統,加藤智幸,長岡明,冨田善彦:転移性腎細胞癌に対するSunitinibおよびAxitinibの有害事象の検討.第78回日本泌尿器科学会東部総会,新潟;2013年10月

23) 長岡明,牛島正毅,福原宏樹,菅野秀典,八木真由,内藤整,西田隼人,柴崎智宏,川添久,石井達矢,一柳統,加藤智幸,冨田善彦:腎細胞癌骨転移に対するゾレドロン酸の治療効果.第51回日本癌治療学会学術集会,京都;2013年10月

24) 加藤智幸,福原宏樹,牛島正毅,八木真由,菅野秀典,西田隼人,内藤整,柴崎智宏,川添久,石井達矢,一柳統,長岡明,冨田善彦:山形大学における進行性腎細胞癌に対するaxitinibの初期使用経験.第51回日本癌治療学会学術集会,京都;2013年10月

25) 一柳統,長岡明,和泉卓司,川村裕子,石井達矢,内藤整,菅野秀典,牛島正毅,福原宏樹,八木真由,西田隼人,柴崎智宏,川添久,加藤智幸,冨田善彦:腎尿管結石治療症例における上部尿路癌合併率に関する後向的調査.第51回日本癌治療学会学術集会,京都;2013年10月

26) 柴崎智宏,内藤整,川添久,一柳統,加藤智幸,長岡明,冨田善彦:当科における外来化学療法の検討.第51回日本癌治療学会学術集会,京都;2013年10月

27) 西田隼人,菅野秀典,内藤整,柴崎智宏,川添久,石井達矢,一柳統,加藤智幸,長岡明,冨田善彦:腎部分切除術におけるOncological Outcomeと腎機能低下への寄与因子の検討.第51回日本癌治療学会学術集会,京都;2013年10月

28) 菅野秀典,牛島正毅,福原宏樹,八木真由,内藤整,西田隼人,柴崎智宏,石井達矢,川添久,一柳統,加藤智幸,長岡明,冨田善彦:高齢者の浸潤性膀胱癌におけるTUR-Bt+放射線治療と膀胱全摘の治療成績.第51回日本癌治療学会学術集会,京都;2013年10月

29) 星宣次,沼畑健司,笹川五十次,佐々木光晴,大久保鉄平,星清継,八木真由,林夏穂,武藤明紀,菅野理,ビリームウラジミル:腎集合管癌対するエベロリムスの治療経験.第51回日本癌治療学会学術集会,京都;2013年10月

30) 八木真由,牛島正毅,福原宏樹,菅野秀典,内藤整,西田隼人,柴崎智宏,石井達矢,川添久,一柳統,加藤智幸,長岡明,冨田善彦:山形大学における系統的前立腺16ヵ所生検の検討.第51回日本癌治療学会学術集会,京都;2013年10月

31) 牛島正毅,福原宏樹,菅野秀典,黒田悠太,八木真由,内藤整,西田隼人,柴崎智宏,石井達矢,川添久,一柳統,加藤智幸,長岡明,冨田善彦:山形大学における高齢精巣腫瘍症例の検討.第51回日本癌治療学会学術集会,京都;2013年10月

32) 一柳統,長岡明,和泉卓司,川村裕子,石井達矢,内藤整,川添久,柴崎智宏,加藤智幸,冨田善彦:尿路結石内部構築の違いが体外衝撃波結石破砕術における結石除去率に及ぼす影響.第27回日本泌尿器内視鏡学会総会,名古屋;2013年11月

33) 川添久,八木真由,内藤整,西田隼人,柴崎智宏,石井達矢,一柳統,加藤智幸,長岡明,冨田善彦:当科における腎腫瘍病変に対する腹腔鏡下手術の成績.第27回日本泌尿器内視鏡学会総会,名古屋;2013年11月

34) 柴崎智宏,西田隼人,内藤整,川添久,一柳統,加藤智幸,長岡明,八木真由,石井達矢,冨田善彦:山形大学における腹腔鏡下副腎摘除術の臨床的検討.第27回日本泌尿器内視鏡学会総会,名古屋;2013年11月