山形大学医学部
腎泌尿器外科学講座
〒990−9585
山形市飯田西2−2−2
TEL 023-628-5368
FAX 023-628-5370

2005年 論文

著書

総説

1) 冨田善彦:腎細胞癌治療についての考察.Pharma Medica.2005;23(3) :111-119

2) 長岡明,冨田善彦:開放手術による膀胱痩造説術.臨床泌尿器科.2005;59(6) :375-379

3) 今井智之,冨田善彦:腎細胞癌に対するサイトカイン療法の実際.Urology View,2005;3(3) :84-91

4) 川村裕子,冨田善彦:前立腺の開放手術.実践!泌尿器ケアBASIC.2005;夏季増刊:203-206

5) 川村裕子,冨田善彦:体腔鏡下手術.実践!泌尿器ケアBASIC.2005;夏季増刊:207-211

6) 今井智之,冨田善彦:ここが聞きたい泌尿器科外来における対処と処方 尿路詰石 −軽度の下部尿路閉塞がみられる膀胱詰石摘出術の患者です.対処と処方について教えてください.臨床泌尿器科 2005;59(4) :197-199

7) 今井智之,冨田善彦:ここが聞きたい-泌尿器科外来における対処と処方 5.腫瘍(外来化学療法)【腎癌】57.腎癌の患者です。インターフェロン療法の方法,継続期間について教えてください.臨床泌尿器科.2005;59(4) :204-206

原著

1) Kubota Y, Tomita Y, Tsukigi M, Kurachi H, Motoyama T, Lluis M.Mir:A case of perinceal malignant melanoma successfully treated with electro chemotherapy.Melanoma Research.2005;15(2) :133-134

2) Yamana K, Bilim V, Hara N, Kasahara T, Itoi T, Maruyama R, Takahashi K, Tomita Y:Prognostic impact of FAS/CD95/PAO-I in urothelial cancers decreased expression of Fas is associated with disease progression. British Journal of Cancer.2005;93(5) :544-551

その他

1) 内藤整:進行腎癌の治療の現状と新たな展開 サイトカイン療法と予後因子.泌尿器科がん治療フォーラム2005;9-10

2) 石井達矢:体腔鏡下腎部分切除術における腎冷却の工夫. 泌尿器科がん治療フォーラム2005;6-7

3) 冨田善彦:膀胱癌に対するBCG膀胱内注入療法の実際 コメディカルスタッフとともに.Urology View.2005;3(3) :132-137

4) 冨田善彦:腎(T).臨床泌尿器科病理シリーズ2005;5:1-39

5) 冨田善彦:腎(U).臨床泌尿器科病理シリーズ2005;6:1-31

2005年 学会発表

国内学会

1) 川村裕子,槻木真明,石井達矢,山辺拓也,大地宏,加藤智幸,矢口博理,今井智之,長岡明,冨田善彦:体腔鏡下腎部分切除術におけるラプラタイの使用経験.第93回日本泌尿器科学会総会,東京:2005年4月

2) 武藤明紀,佐々木光晴,小野久仁夫,菅野理,星宣次:経会陰的前立腺saturarion biopsyの検討.第93回日本泌尿器科学会総会,東京:2005年4月

3) 加藤智幸,槻木真明,川村裕子,石井達矢,大地宏,矢口博理,今井智之,長岡明,冨田善彦:前立腺生検における6カ所生検と16カ所生検の比較検討.第93回日本泌尿器科学会総会,東京:2005年4月

4) 山辺拓也,今井智之,長岡明,矢口博理,加藤智幸,大地宏,川村裕子,石井達矢,冨田善彦:用手補助体腔鏡下根治的腎摘除術におけるハンドタクトの使用経験.第93回日本泌尿器科学会総会,東京:2005年4月

5) 小林孝至,佐々木光晴,菅野理,小野久仁夫,笹生俊一,星宣次,冨田善彦:前立腺saturation biopsyにおける癌の局在について.第93回日本泌尿器科学会総会,東京:2005年4月

6) 長岡明,槻木真明,川村裕子,石井達矢,山辺拓也,大地宏,加藤智幸,矢口博理,今井智之,石郷岡学,冨田善彦:過活動膀胱(OAB)に対する干渉低周波治療(Interferential therapy) の臨床成績.第93回日本泌尿器科学会総会,東京:2005年4月

7) 柿崎弘,武藤明紀,細谷法之,冨田善彦:臨床病期B前立腺癌の治療法の検討.第93回日本泌尿器科学会総会,東京:2005年4月

8) 石井達矢,槻木真明,川村裕子,山辺拓也,大地宏,加藤智幸,矢口博理,長岡明,今井智之,冨田善彦:山形大学における体腔鏡下腎尿管手術の経験.第93回日本泌尿器科学会総会,東京:2005年4月

9) 槻木真明,長岡明,矢口博理,今井智之,加藤智幸,大地宏,山辺拓也,石井達矢,川村裕子,冨田善彦,阿部寛:前立腺癌検診2次検診における前立腺経直腸パワードップラ−超音波検査利用の経験−山形県上山市における検診から.第93回日本泌尿器科学会総会,東京:2005年4月

10) 大地宏,吉田淳子,冨田善彦,原昇,高橋公太,長岡明,矢口博理,川村裕子,槻木真明:当院における前立腺癌患者に対するRT-PCR法の有用性の検討.第93回日本泌尿器科学会総会,東京:2005年4月

11) 冨田善彦:ホルモン抵抗性前立腺癌に対する取り組み 臨床と基礎.第70回日本泌尿器科学会東部総会,花巻:2005年9月

12) 小林孝至,佐々木光晴,小野久仁夫,菅野理,星宣次,笹生俊一,冨田善彦:PSA4以下であった前立腺癌の臨床的検討.第70回日本泌尿器科学会東部総会,花巻:2005年9月

13) 佐々木光晴,小林孝至,菅野理,小野久仁夫,武藤明紀,星宣次:経尿道的前立腺切除術後発見された前立腺癌の臨床的検討.第70回日本泌尿器科学会東部総会,花巻:2005年9月

14) 川村裕子,内藤整,川添久,石井達矢,山辺拓也,大地宏,武藤明紀,ビリームウラジミル,長岡明,加藤智幸,冨田善彦:多数箇所生検におけるpower Doppler超音波検査および造影剤の使用.第70回日本泌尿器科学会東部総会,花巻:2005年9月

15) 星宣次,佐々木光晴,小林孝至,菅野理,小野久仁夫:ホルモン抵抗性前立腺癌骨転移に対するBisphosphonateの使用経験.第70回日本泌尿器科学会東部総会,花巻:2005年9月

16) 長岡明,内藤整,川添久,川村裕子,山辺拓也,大地宏,武藤明紀,ビリームウラジミル,加藤智幸,冨田善彦:神経温存根治的前立腺除術における術中経直腸超音波ナビゲーションの有用性.第70回日本泌尿器科学会東部総会,花巻:2005年9月

17) 山辺拓也,内藤整,川添久,川村裕子,大地宏,武藤明紀,ビリームウラジミル,加藤智幸,冨田善彦:前立腺生検被施行患者における前立腺癌検診受診者・非受診者間のIPSSの差異についての検討 −無症状前立腺癌患者の早期診断に対する検診の有用.第70回日本泌尿器科学会東部総会,花巻:2005年9月 

18) 武藤明紀,山辺拓也,内藤整,川添久,川村裕子,大地宏,武藤明紀,ビリームウラジミル,加藤智幸,冨田善彦,石井達矢:山形大学における腎尿管病変に対する体腔鏡下手術の成績.第70回日本泌尿器科学会東部総会,花巻:2005年9月

19) 加藤智幸,ビリームウラジミル,冨田善彦:腎細胞癌に対する薬物療法−現状と新展開−.第43回日本癌治療学会総会,名古屋;2005年10月  

20) 川村裕子,内藤整,川添久,石井達矢,山辺拓也,大地宏,武藤明紀,ビリームウラジミル,長岡明,加藤智幸,冨田善彦:多数箇所生検におけるpower Doppler超音波検査および造影剤の使用.第43回日本癌治療学会総会,名古屋;2005年10月

21) 佐々木光晴,小林孝至,菅野理,小野久仁夫,武藤明紀,星宣次:尿管ステント挿入後に抜去困難となった4例について.第19回日本EE学会総会,東京;2005年11月

22) 武藤明紀,山辺拓也,内藤整,川添久,川村裕子,大地宏,武藤明紀,ビリームウラジミル,加藤智幸,冨田善彦:当科における体腔鏡下腎尿管手術の経験.第19回日本EE学会総会,東京;2005年11月

23) 加藤智幸,内藤整,川添久,川村裕子,山辺拓也,大地宏,武藤明紀,ビリームウラジミル,長岡明,冨田善彦:腎細胞癌に対する後腹膜下腎部分切除術後に後腹膜出血をきたした一例.第19回日本EE学会総会,東京;2005年11月

24) 川村裕子,内藤整,川添久,石井達矢,山辺拓也,大地宏,武藤明紀,ビリームウラジミル,長岡明,加藤智幸,冨田善彦:体腔鏡下腎部分切除術における冷却法と術前後の腎機能の検討.第19回日本EE学会総会,東京;2005年11月

25) 小林孝至,佐々木光晴,小野久仁夫,菅野理,星宣次:左腎管動脈痩の1例. 第19回日本EE学会総会,東京;2005年11月