山形大学医学部 放射線医学講座・放射線診断科

HOME サイトマップ
当科からのお知らせ'
御挨拶
当診療科案内
業務実績
研究実績
関連病院
医学生・研究医の方に
お問合せ
Department of Diagnositic Radiology, Yamagata University Faculty of Medicine

研究業績

 

講演会・学会での発表,出版された論文等の研究業績を年度別に掲載しています。

論文
 

(1)原著

1) Hosoya T, Hatazawa J, Sato S, Kanoto M, Fukao A, Kayama T: Floating dural sac sign is a sensitive magnetic resonance imaging finding of spinal cerebrospinal fluid leakage. Neurol Med Chir (Tokyo). 2013; 53(4):207-212

2) Kanoto M, Toyoguchi Y, Hosoya T, Oda A: Delineation of Malignant Glioma by Turbo Spin Echo Multislice Motion-Sensitized Driven-Equilibrium (TSE-MSDE) with Gadolinium-based Contrast Media: A Case Report. Magn Reson Imaging. 2013; 31(7):1251-1253

3) Kanoto M, Toyoguchi Y, Hosoya T, Oda A, Sugai Y: Visualization of the Trochlear Nerve in the Cistern Using High-Resolution Turbo Spin Echo Multislice Motion-Sensitized Driven-Equilibrium (MSDE). AJNR Am J Neuroradiol. 2013; 34:1434-1437

4) Kanoto M, Hosoya T, Toyoguchi Y, Oda A: Brain Stem and Cerebellar Atrophy in Chronic Progressive Neuro-Behçet's Disease. Eur J Radiol. 2013; 82(1):146-150

(2)総説

1) 豊口裕樹、鹿戸将史、細矢貴亮:特集 大脳白質:正常解剖と病態 白質病変をきたす中毒性疾患. 臨床画像. 2013:29(3)341-350

(3)著書

1) 鹿戸将史:画像診断ガイドライン(日本医学放射線学会,日本放射線科専門医会・医会).pp. 70-71. 金原出版.東京,2013年

2) 鹿戸将史,細矢貴亮:メタノール中毒. 第3版これでわかる拡散MRI(青木茂樹,阿部修編)pp. 20-21,秀潤社,東京,2013年

3) 鹿戸将史:Ⅶ脳神経.頭部画像解剖徹頭徹尾.pp.150-165.メジカルビュー,東京,2013年

学会報告
 

(1)国際学会

i 特別講演
1) 鹿戸将史:招待講演.Rising Stars’ Activities.AIMS Neuro Imaging 2013. Tokyo,2013年7月.

ii 一般演題
1) Kanoto M, Toyoguchi Y, Hosoya T, Kuchiki M, Sugai Y: Radiological Image Features of the Atypical Teratoid/Rhabdoid Tumor in Adults: A Systematic Review. ECR2013,Vienna;2013年3月

2) N.Ooki , M.Uetani , T.Yamaguchi , T.Hosoya : MRI of mass lesions around the shoulder. ECR2013,Vienna;2013年3月

3) Konno Y: Clinical Significance of Mammillary Body Enhancement in Wernicke Encephalopathy: Two Case Reports. 51st Annual Meeting of the American Society of Neuroradiology, San Diego, 2013年5月

(2)国内の学会

i シンポジウム・パネルディスカッション・ワークショップ・教育講演等
1) 豊口裕樹:症例提示.第33回神経放射線ワークショップ.香川, 2013年6月

2) 鹿戸将史:教育講演.いざという時,役に立つ中毒性疾患の中枢神経画像診断.第41回日本磁気共鳴医学会大会.徳島,2013年9月.

ii 一般演題
1) 大木望,上谷雅孝(長崎大・放),山口哲治(長崎大・放),川原康弘(長崎労災病院),城戸康男(長崎大・放):左腸骨静脈閉塞と両側水腎症をきたしたSAPHO症候群の1例,第24回日本骨軟部放射線研究会,沖縄;2013年1月

2) 豊口裕樹,大木 望, 渡會 文果, 桐井 一邦, 森岡 梢, 菅井 幸雄, 細矢 貴亮, 伊東 一志, 菅原 千智, 原田 麻由美 : 造影効果を示す虚血腸管のCT診断.第72回日本医学放射線学会総会, 横浜; 2013年4月

3) 紺野 義浩:FDG-PET/CTによる骨転移の検出〜骨シンチグラフィ追加の意義〜. 第49回 日本医学放射線学会 秋季臨床大会, 名古屋市;2013年10月

(3)国内地方会

i シンポジウム・パネルディスカッション・ワークショップ・教育講演等
1) 鹿戸将史:教育講演.ロジカルシンキングの神経放射線診断.第129回日本医学放射線学会北日本地方会.仙台市,2013年10月.

ii 一般演題
1) 紺野義浩:FDG-PET/CTによる骨転移の検出〜骨シンチグラフィ追加の意義〜. 第128回 日本医学放射線学会北日本地方会, 新潟市; 2013年6月

2) 豊口裕樹 大木望 桐井一邦 渡會文果 紺野義浩 矢萩淑恵 鹿戸将史 菅井幸雄 細矢貴亮:憩室出血塞栓後,病勢増悪をきたした憩室性大腸炎 diverticular colitisの1例.第128回日本医学放射線学会 北日本地方会,新潟市;2013年6 月

3) 平賀利匡,大串雅俊,矢尾板孝夫,松本幸夫,菅野博隆,佐藤佳宏,角田力彌:胆道出血の2例.第128回日本医学放射線学会 北日本地方会,新潟市;2013年6月

4) 大木望 豊口裕樹 鈴木啓介 矢萩淑恵,柴田芽亜理,斎藤晋太郎,朽木 恵,細矢貴亮,簡野美弥子,高橋憲幸,目黒亨,小野田正志,佐藤裕子,三井哲夫,早坂 清,菅原正登,土屋登嗣,高木理彰:骨髄炎との鑑別が問題となった急性リンパ球性白血病の1例,第128回日本医学放射線学会 北日本地方会,新潟市;2013年6月

5) 豊口裕樹 大木望 菅井幸雄 細矢貴亮:開心術後のNOMIに対して血管拡張薬を動注し救命し得た1例.第26 回日本IVR学会北日本地方会,札幌市;2013年9月

6) 大木望 菅井幸雄 細矢貴亮 小田切徹州 鈴木浩 早坂清:肺高血圧を伴う門脈体循環シャントに対してバルーン閉塞下コイル塞栓を施行した1例.第26 回日本IVR学会北日本地方会,札幌市;2013年9月

7) 鹿戸将史:原発性悪性脳腫瘍における”3D Contrast Enhanced MSDE”の有用性、第129回日本医学放射線学会北日本地方会.仙台市,2013年10月.

8) 影山咲子,鹿戸将史,鈴木啓介,紺野義浩,豊口裕樹,細矢貴亮:Pituitary spindle cell oncocytomaの画像所見.  第129回 日本医学放射線学会北日本地方会, 仙台; 2013年10月

9) 桐井一邦,鹿戸将史,渡會文果,大木望,豊口裕樹,菅井幸雄,細矢貴亮:メチオニンPETによる悪性神経膠腫の病変範囲の評価:MRIとの比較.第129回 日本医学放射線学会北日本地方会, 仙台; 2013年10月

10) 齊藤晋太郎, 大木望, 影山咲子, 渡會文果, 朽木恵, 菅井幸雄, 細矢貴亮: Basilar invaginationを来した骨Paget病の一例. 第129回 日本医学放射線学会北日本地方会, 仙台; 2013年10月

(4)研究会

i 特別講演
1) 大木 望: 臨床医はここを見ている〜整形領域〜,第11回東北MR技術研究会,山形市;2013年7月

ii シンポジウム・パネルディスカッション・ワークショップ・教育講演等
1) 豊口裕樹 : 臨床医はここを見ている〜脳・頭頸部〜,第11回東北MR技術研究会,山形市;2013年7月

iii 一般演題
1) 豊口裕樹 大木望 桐井一邦 渡會文果 紺野義浩 柴田芽亜理 鹿戸将史 菅井幸雄 細矢貴亮:開心術後のNOMIに対して血管拡張薬を動注し救命し得た1例.第19回山形県IVR研究会,山形市;2013年5月

2) 豊口裕樹 大木望 桐井一邦 渡會文果 紺野義浩 柴田芽亜理 鹿戸将史 菅井幸雄 細矢貴亮:分娩後出血に対しIVRを行ったことが良かったのかどうか検討が必要な1例.第19回山形県IVR研究会,山形市;2013年5月

3) 大木望 豊口裕樹 桐井一邦 渡會文果 紺野義浩 柴田芽亜理 鹿戸将史 菅井幸雄 細矢貴亮 小田切徹州 鈴木浩 早坂清:小児の門脈体循環シャントに対してBRTOを施行した1例.第19回山形県IVR研究会,山形市;2013年5月

4) 小田敦子: 急性期脳動脈解離における壁内血腫の画像所見-3D T1 強調 black- blood imaging を用いた検討-.第14回山形ニューロサイエンス研究会, 山形; 2013年6月

5) 大木望 豊口裕樹 菅井幸雄 細矢貴亮:血液疾患に合併した骨髄壊死のMRI〜3例の検討〜.第22回山形CT・MRI研究会,山形市;2013年7月

学会 講演会 シンポジウム ワークショップ

1) 第27回山形県放射線科医の会,山形;2013年1月

2) 第12回デジタル画像セミナー,山形;2013年2月

3) 第19回山形県IVR研究会,山形;2013年5月

4) 第20回CT・MRI研究会,山形;2013年7月

5) 第71回山形神経放射線懇話会,山形;2013年11月

 
Copyright © 2007 YAMAGATA UNIVERSITY All Rights Reserved.