山形大学医学部 放射線医学講座・放射線診断科

HOME サイトマップ
当科からのお知らせ'
御挨拶
当診療科案内
業務実績
研究実績
関連病院
医学生・研究医の方に
お問合せ
Department of Diagnositic Radiology, Yamagata University Faculty of Medicine

研究業績

 

講演会・学会での発表,出版された論文等の研究業績を年度別に掲載しています。

英文
 

Sugai Y, Komatani A, Hosoya T, Takahashi K: Comparisons of the time-activity curves of the cardiac blood pool and liver uptake by 99mTc-GSA dynamic SPECT and measured 99mTc-GSA blood concentrations. Ann Nucl Med, 2006, 20(4): 295-301

Adachi M, Kawanami T, Ohshima H, Hosoya T: MR Findings of Cerebral White Matter in Cockayne Syndrome. Magnetic Resonance in Medical Science, 2006, 5(1):41-45

 
和文
 

日下部きよ子, 駒谷昭夫,笹木寛治,松田博史,岡村光英,佐藤幸光,丸野広大:(報告)放射性医薬品副作用事例調査報告 第27報. 核医学,2006, 43:23-35

朽木 恵: (特集)乳腺領域の画像診断 乳癌診断におけるMRI画像の役割と今後の展望.Rad Fan, 2006, 4:61-63

駒谷昭夫:(共著)放射線物理・測定原理の基礎知識.核医学(セミナー特集号), 2006, 177-185

駒谷昭夫:(共著)核医学機器概論. 核医学(セミナー特集号), 2006, 54-63

細矢貴亮, 佐々木真理:(編集)救急で役立つ頭部CT・MRI. 研修医必携 南江堂(東京), 2006

細矢貴亮: sectionW 特殊検査法3章神経放射線学的検査. 臨床神経内科学 第5版(平山惠造編)南江堂(東京), 2006, 624-669

細矢貴亮: 大学教授23人に聞く 改革!放射線科の将来像 24医療の質と放射線科医. Digital Medicine, 2006, 6(3), 24-25

小田敦子: Case of the month. 画像診断, 2006, 26(3) 346-347

本間次男: Case of the month. 画像診断, 2006, 26(4) 482-484

菅井幸雄: Case of the month. 画像診断, 2006, 26(5) 628-629

小田敦子: Case of the month. 画像診断, 2006,2 6(6) 768-770

本間次男: Case of the month. 画像診断, 2006, 26(7) 906-909

菅井幸雄: Case of the month. 画像診断, 2006,2 6(8) 1030-1031

日下部きよ子, 駒谷昭夫,笹木寛治,松田博史,岡村光英,佐藤幸光,丸野広大: 放射性医薬品の副作用事例報告について --調査報告における症例数と製薬会社が収集した自発症例数との比較--. 核医学, 2006, 43:325-330

鹿戸将史, 細矢貴亮: われらがベストテーチングコレクション:MRAでみられたS状静脈洞病変. 臨床画像(メデイカルレビュー社), 2007, 23(2):234-236

鹿戸将史, 細矢貴亮: われらがベストテーチングコレクション:SPGRでみられた椎骨動脈の二重腔. 臨床画像(メデイカルレビュー社), 2007, 23(2):237-239

鹿戸将史, 細矢貴亮: われらがベストテーチングコレクション:脳梁膨大部の卵円形病変.臨床画像(メデイカルレビュー社), 2007, 23(2):240-241

 
Copyright © 2007 YAMAGATA UNIVERSITY All Rights Reserved.