分室廃止に関するお知らせ

 

 当センターでは、分室(基礎実験棟RI実験室、実験実習機器センターRI実験室)の管理区域解除につきまして教授会、並びにRIセンター安全取扱運営委員会の了承をいただき手続きを進めておりましたが、2003年11月に文部科学省との事前ヒアリングが終了し、2003年度中に実施することが可能となりました。 これにより、今後は一般実験室へ転用するための措置(実験室及び排水管・排気管の除染作業、配管の一般系への接続換え、完了報告書の提出等)を実施することになりますが、これらの作業には約2ヶ月前後の期間が必要となる見込みです。
 つきましては、当該分室でのRI使用を2003年12月31日までとし、2004年1月からのRI取扱はすべてRIセンターにおいて実施いたしたく考えておりますので、現在ご使用中の方には大変ご迷惑をおかけ致しますが、よろしくご協力くださいますようお願い致します。なお、現在分室内に貯蔵されているRIについては、RIセンターに移管するか、または廃棄するかどちらかの措置が必要ですので、該当する所有責任者の方にはRIセンター管理室より直接御連絡を差し上げます。
 また、両分室に持ち込まれている講座所有の実験機器につきましては、個々に汚染検査が終了しませんと、管理区域外への持ち出しができませんので御注意ください。汚染検査は管理室で実施し、汚染がないことを確認した上で、各所有者に御連絡いたします。

■本件に関するお問い合わせは内線5490までお願いします■