研究・業績

2012年度の業績

1.論文

  1. (1) 原著
    1. 1)  Sugahara T, Kotani M,Kuramoto K, Arai K,Shiraishi T, Shoji T : Tissue distribuition of intravenously administered insoluble microparticles:REPORT Ⅱ.Jpn J.Pharm.Health Care Sci.2012;38(9):559-567
    2. 2)  富永綾,豊口禎子,髙橋信明,細谷順,鈴木亨,白石正,伊関憲:アセトアミノフェン中毒症例の血中濃度に関する検討.中毒研究.2012;25:59-64
    3. 3)  富永綾,伊関憲,林田昌子,豊口禎子,白石正:東日本大震災における山形県医療支援活動での処方薬の検討.日本病院薬剤師会雑誌.2012;48:445-448
    4. 4)  富永綾,豊口禎子,白石正:測定法による薬物血中濃度への影響と透析の有無によるバンコマイシン血清中濃度の違い.日本病院薬剤師会雑誌.2012;48:1117-1120
    5. 5)  志田敏宏,髙橋修二,小林聖子,加藤祐太,西村雅次,金野昇,豊口禎子,白石正:ガウンの素材違いによる抗がん剤透過の危険性の検討.医療薬学.2012;38(2):87-94
    6. 6)  小林聖子,志田敏宏,豊口禎子,櫻田香,白石正:放射線併用テモゾロミド療法によるリンパ球数減少のリスク因子の検討.医療薬学.2012;38:471-478
  2. (2) 総説
    1. 1)  豊口禎子:授乳期の薬物投与と乳児への影響.島根県病院薬剤師会雑誌.2012;71:82-84
    2. 2)  豊口禎子:バンコマイシン耐性黄色ブドウ球菌(VRSA).薬局.2012;63(7)2521-2524
    3. 3)  豊口禎子:妊婦・授乳婦専門薬剤師.周産期医学.2012;42:735-738
  3. (3) その他
    1. 1)  丘龍祥,木村理:チーム医療NST:山形新聞.2012;1.29:22

2.学会報告

  1. (1) 国内の学会
    i シンポジウム・パネルディスカッション・ワークショップ・教育講演等
    1. 1)  白石正:薬剤師による感染対策戦略シンポジウム「感染対策と薬剤師の役割」.第27回日本環境感染学会総会,福岡;2012年2月
    2. 2)  高橋信明,吉田夕佳,白石正:臨床心理士による自己理解の促進とコミュニケーションスキルについての講演とその必要性についての検討.第67回相互作用研究会シンポジウム,郡山;2012年5月
    ii 一般演題
    1. 1)  丘龍祥,柏倉美幸,増田修三,中原章,東海林徹,白石正,水谷雅臣,木村理:経腸栄養剤投与支援システムの構築(その2).第27回静脈経腸栄養学会年会,神戸;2012年2月
    2. 2)  富永綾:救急領域における抗てんかん薬血清中濃度測定症例の検討.第15回日本臨床救急医学会総会,熊本;2012年6月
    3. 3)  志田敏宏,加藤智幸,冨田善彦,豊口禎子,白石正:腎細胞がんに対する分子標的薬の口内炎発現に対する予防的介入.第17回緩和医療学会;2012年6月
    4. 4)  丘龍祥,新関昌宏,豊口禎子,白石正:後発医薬品の品質、服用感に関する評価-酸化マグネシウム(Mg)細粒における検討-.医療薬学フォーラム2012 第20回クリニカルファーマシーシンポジウム,福岡;2012年7月
    5. 5)  富永綾,伊関憲,林田昌子,篠崎克洋,豊口禎子,白石正:サリチル酸中毒の一症例.第34回日本中毒学会総会,東京;2012年7月
    6. 6)  村木優一,北村正樹,前田頼伸,北原隆志,森健,池上英文,継田雅美,唯野貢司,赤松孝,高田勝利,山田武宏,白石正,奥田真弘:全国203施設を対象とした抗菌薬使用量および緑膿菌耐性サーベイランス.第22回日本医療薬学会年会,新潟;2012年10月
    7. 7)  菅原拓也,松田圭一郎,倉本敬二,荒井浩一,白石正,東海林徹:注射薬静脈内投与における不溶性微粒子のリスクの検討.第22回日本医療薬学会年会,新潟;2012年10月
    8. 8)  豊口禎子,小林武志,金野昇,志田敏宏,丘龍祥,加藤祐太,高野佳奈子,富永綾,新関昌宏,白石正:Dimensionによるメトトレキサート血清中濃度と臨床的評価.第22回日本医療薬学会年会,新潟;2012年10月
    9. 9)  小林武志,豊口禎子,加藤和浩,門叶冬樹,白石正:加速器質量分析(AMS)を用いた14C-oxaliplatin 血清中濃度測定法の検討.第22回日本医療薬学会年会,新潟;2012年10月
  2. (2) 国内地方会
    i シンポジウム・パネルディスカッション・ワークショップ・教育講演等
    1. 1)  志田敏宏:腎細胞がんに対する分子標的薬の副作用マネジメント.平成24年度薬学会東北支部 第11回医療薬学若手研究者セミナー,仙台;2012年10月
    ii 一般演題
    1. 1)  富永綾,伊関憲,林田昌子,篠崎克洋,豊口禎子,白石正:大量内服後3日以上経過してから搬送されたフェノバルビタール急性中毒の1例.第26回日本中毒学会東日本地方会,岩手;2012年1月
    2. 2)  豊口禎子:周産期・授乳期の薬と乳児への影響、シンポジウム3妊婦・授乳期薬物療法における薬学的介入.日本病院薬剤師会東北ブロック第2回学術大会,岩手;2012年9月
    3. 3)  海老原光孝,豊口禎子,白石正,渡辺皓:薬剤師のための解剖学実習研修会の開催と参加者の意識調査(第2報).日本病院薬剤師会東北ブロック第2回学術大会,岩手;2012年9月
    4. 4)  佐藤智也,豊口禎子,白石正:薬剤師によるフィジカルアセスメントの実践に向けた取り組みとその評価.日本病院薬剤師会東北ブロック第2回学術大会,岩手;2012年9月
  3. (3) 研究会
    i シンポジウム・パネルディスカッション・ワークショップ・教育講演等
    1. 1)  細谷順:大学病院における感染対策加算の実情と薬剤師の役割〜各大学病院の取り組み〜.第4回J感染制御ネットワークフォーラム 薬剤師のためのICワークショップ,仙台;2012年8月
    2. 2)  細谷順:山形県の感染対策地域連携加算における薬剤師の関わり.第18回東北院内感染対策研究会,仙台;2012年11月
    ii 一般演題
    1. 1)  海老原光孝,豊口禎子,白石正:当院における病棟での薬剤師業務の現状と病棟薬剤業務実施加算に向けての課題.第51回山形県病院薬剤師会研修会,山形;2012年5月
    2. 2)  志田敏宏:腎細胞癌に対する分子標的薬の副作用マネジメント.山形がん化学療法セミナー,山形;2012年11月
    3. 3)  小林武志,豊口禎子,塩野洋介,加藤裕一,白石正:腎全摘出術施行患者におけるシクロスポリンの体内動態.第23回山形造血器疾患研究会秋期懇話会,山形;2012年11月
  4. (4) その他
    1. 1)  白石正:感染対策・薬剤師ができること.病院薬剤師会福島支部研修会,福島;2012年1月
    2. 2)  白石正:専門薬剤師制度について.平成23年度感染制御専門薬剤師講習会(第3回),東京;2012年1月
    3. 3)  白石正:消毒薬の使用方法と管理.平成23年度院内感染対策講習会,東京;2012年1月
    4. 4)  白石正:消毒薬の適正使用と感染制御.平成23年度札幌病院薬剤師会感染制御専門薬剤師セミナー,札幌;2012年1月
    5. 5)  白石正:洗浄・消毒・滅菌の基本と実際.平成23年度院内感染対策講習会,東京;2012年2月
    6. 6)  白石正:診療報酬改定と薬剤業務.平成23年度山形県病院薬剤師会置賜ブロック研修会,米沢;2012年2月
    7. 7)  白石正:新薬開発使用とチーム医療.薬剤師の立場から.山口RCCメディカルスタッフ懇話会,山口;2012年2月
    8. 8)  白石正:消毒薬に対する質問と解説.新潟済生病院研修会,新潟;2012年5月
    9. 9)  白石正:ICTと感染対策の実践.札幌医科大学感染対策講習会,札幌;2012年7月
    10. 10)  白石正:感染対策チームの業務と実践.奥羽大学感染対策チーム研修会,郡山;2012年7月
    11. 11)  白石正:ICTと感染対策の実践.第14回新潟県ICフォーラム学術集会,新潟;2012年7月
    12. 12)  白石正:消毒薬を適正に使用するには.第7回鹿児島県病院薬剤師会感染制御薬物療法対策講習会,鹿児島;2012年8月
    13. 13)  白石正:消毒薬を有効に使用するには.富山県病院薬剤師会感染制御研修会,富山;2012年9月
    14. 14)  白石正:感染防止対策加算について.山形県病院薬剤師会感染対策講習会,山形;2012年9月
    15. 15)  白石正:チーム医療と感染対策の実践.第18回道南感染対策セミナー,函館;2012年9月
    16. 16)  白石正:洗浄・消毒・滅菌の基本と実際.平成24年度院内感染対策講習会,仙台;2012年11月
    17. 17)  豊口禎子:薬物の乳汁移行と乳児への影響.平成23年度第2回秋田県病院薬剤師会生涯教育研修会,秋田;2012年3月
    18. 18)  豊口禎子:妊婦・授乳婦領域の論文の書き方.平成24年度妊婦・授乳婦薬物療法認定薬剤師講習会,東京;2012年5月
    19. 19)  豊口禎子:最新の認知症治療薬について.薬事衛生指導講習会,山形;2012年6月
    20. 20)  豊口禎子:抗菌薬TDMガイドラインと実際−アルベカシン−.第7回山形県抗菌薬療法研究会,山形;2012年11月
    21. 21)  丘龍祥:輸液療法から見た水と電解質.平成24年度「指導者のための健康・栄養セミナー」,山形;2012年12月