• HOME > 
  • 薬剤部について

薬剤部について

ご挨拶

薬剤部長 白石 正

薬剤部長 白石 正

「人間性豊かな信頼の医療」に基づき、医療安全を中心とした業務、研究・教育に薬剤師が一丸となって取り組んでおります。
近年の医学、薬学の発展に対処するため医師および看護師とのパートナーシップのもとに、患者中心のトータル医療への貢献を目指して日々業務に励んでいかなければなりません。その中でチーム医療の重要性は、安心・安全の医療に必須といわれている今日、積極的なチーム医療への参画が望まれております。このような中で、当薬剤部においては、がん化学療法、感染制御、褥瘡、栄養管理、緩和医療などのチームに薬剤師が参加し、各種認定を取得できるための環境が整っており、当院薬剤部はさまざまな領域の認定・專門を持つ薬剤師が多数おります。
薬剤業務においては、医療安全に配慮した最新の調剤機器を導入し、病棟などに専任の薬剤師を配置して病棟薬剤業務および薬剤管理指導業務を積極的に実施しております。
現在、当薬剤部では、ジェネラリストとなるための教育、スペシャリストとなるための教育および研究に努めており、人間性豊かな信頼の医療に貢献しています。