山形県血栓の病態と治療研究会旧「山形県血小板と血管研究会」

 

 山形県血小板と血管研究会は、平成1910月に「山形県血栓の病態と治療研究会」となりました。


第3回山形県血栓の病態と治療研究会

 

日 時: 2010828() 16:3019:20

会 場: 山形国際ホテル 5階 月山の間(山形市香澄町345 TEL023-633-1313

 

プログラム:

<INFORMATION>  抗血小板剤 プラビックス錠

 

<特別講演1>

座 長: 山形市立病院済生館 血管外科 診療科長  妹尾 和克 先生

 

()広南会 広南病院 血管内脳神経外科  近藤 竜史 先生

『 抗血栓療法を機能から考える 〜血管内治療をふまえて〜 』

 

<特別講演2>

座 長: 山形県立中央病院 血液内科 輸血部長  大本 英次郎 先生

 

国立循環器病研究センター 臨床検査部臨床検査科 兼 輸血管理室 医長  宮田 茂樹 先生

『 ヘパリン起因性血小板減少症の治療 』

 

 

日本医師会生涯教育制度指定講習会(3単位)

山形県病院薬剤師会生涯教育研修会(1単位)

 

共催: 山形県血栓の病態と治療研究会、サノフィ・アベンティス株式会社

後援: 山形県医師会、山形市医師会、山形県病院薬剤師会


第2回山形県血栓の病態と治療研究会

 

日 時: 2009725() 18:3020:40

会 場: 山形国際ホテル 5階 月山の間(山形市香澄町345 TEL023-633-1313

 

プログラム:

<INFORMATION>  抗血小板剤  プラビックス錠

 

<特別講演1>

座 長: 山形済生病院 内科診療部長  池田こずえ 先生

 

仙台厚生病院 循環器科 主任部長  井上 直人 先生

『 末梢血管治療のUP TO DATE

 

<特別講演2>

座 長: 山形大学医学部 第二外科  貞弘 光章 先生

 

帝京大学医学部附属病院 循環器内科 教授  一色 高明 先生

Clinical Benefit of Clopidogrel in PCI

 

 

日本医師会生涯教育制度指定講習会(3単位)

山形県病院薬剤師会生涯教育研修会(1単位)

 

共催: 山形県血栓の病態と治療研究会、サノフィ・アベンティス株式会社

後援: 山形県医師会、山形市医師会、山形県病院薬剤師会


1回山形県血栓の病態と治療研究会

 

日 時: 2008531() 17:0019:00

会 場: 山形国際ホテル 5階 アイディールの間(山形市香澄町345 TEL023-633-1313

 

プログラム:

17:00〜 INFORMATION: 抗血小板剤  プラビックス錠

 

17:15〜 <一般演題>

座 長: 山形大学医学部 器官病態統御学講座 血液・循環分子病態学分野  教授  一瀬 白帝 先生

 

山形大学医学部附属病院 検査部 血液検査勤務  叶内 和範 技師

『 凝固第XIII因子とその臨床的意義の検討 』

 

山形大学医学部 器官病態統御学講座 循環・呼吸・腎臓内科学分野 助教  西山 悟史 先生

『 脳梗塞急性期における高BNP血症は左心耳機能低下を示唆する 』

 

18:00〜 <特別講演>

座 長: 山形大学医学部 器官病態統御学講座 循環・呼吸・腎臓内科学分野  教授  久保田 功 先生

 

東海大学医学部 内科学系  教授  後藤 信哉 先生

『 アテローム血栓症の概念と抗血小板療法 』

 

 

日本医師会生涯教育制度指定講習会(3単位)

山形県病院薬剤師会生涯教育研修会(1単位)

 

共催: 山形県血栓の病態と治療研究会、サノフィ・アベンティス株式会社

後援: 山形県医師会、山形市医師会、山形県病院薬剤師会

 


(山形県血小板と血管研究会)

 

 第8回 「山形県血小板と血管研究会」

   日 時 : 平成17年5月28日() 16:3019:00

   会 場 : ホテルメトロポリタン山形 5階 「ちとせ」

       山形市香澄町1−1−1(TEL: 023-628-1111

 

【話題提供】16:3017:00 

「プレタール錠の最新の話題」大塚製薬株式会社 河本 昇 

【 講演1 】 17:0018:00 座長:山形市立済生館 外科 妹尾和克 先生 

『肺血栓塞栓の予防とその問題点』

 西宮市立中央病院 副院長 左近賢人 先生

【 講演2 】 18:0019:00 座長:山形県病院事業局 病院事業管理者 横山紘一 先生

『循環器対策』

 国立循環器病センター 院長 友池仁暢 先生

 

 共催 : 山形県血小板と血管研究会、大塚製薬株式会社

 後援 : 山形県医師会

 

※ 日本医師会生涯教育制度3単位認定

※ 参加費として1,000円を徴収させて頂きます

   ※ 講演会終了後、意見交換会の場を用意させていただいております


 第7回 「山形県血小板と血管研究会」

   日 時 : 平成16年5月29日() 16:3019:00

   会 場 : ホテルメトロポリタン山形 5階 「ちとせ」

       山形市香澄町1-1-1 TEL 023-628-1111

 

【話題提供】16:3017:00 

「プレタール錠の最新の話題」大塚製薬株式会社 

【 講演1 】 17:0018:00 座長 :山形県立中央病院 内科 荒木隆夫 先生 

『血栓形成メカニズムと抗血栓療法の考え方』

 東海大学医学部内科系 循環器内科 助教授 後藤 信哉 先生

【 講演2 】 18:0019:00 座長 :山形大学医学部循環器・呼吸器・小児外科学分野 教授 貞弘光章 先生

『動脈閉塞に対するバイパス手術:グラフトはなぜ開存しなぜ閉塞するか』

 旭川医科大学 第一外科 教授 笹嶋 唯博 先生

 

 共催 : 山形県血小板と血管研究会、大塚製薬株式会社

 後援 : 山形県医師会

 

※日本医師会生涯教育制度3単位認定

※ 参加費として1,000円を徴収させて頂きます

※ 講演会終了後、意見交換会の場を用意させていただいております

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−