Department of Gastroenterology

 

説明: 説明: C:\Users\user1\Documents\ADACHI\第二内科HP\IntMedIIv2\p_common\01-1.gif説明: 説明: C:\Users\user1\Documents\ADACHI\第二内科HP\IntMedIIv2\p_common\01-2.gif

説明: 説明: C:\Users\user1\Documents\ADACHI\第二内科HP\IntMedIIv2\p_common\01-3.gif

 

説明: 説明: ホーム

説明: 説明: ご挨拶

説明: 説明: 教室のあゆみ

説明: 説明: 後期プログラム研修のご案内

説明: 説明: スタッフの紹介

説明: 説明: 研究の概要

説明: 説明: 診療の概要

説明: 説明: 外来診療のご案内

 

説明: 説明: C:\Users\user1\Documents\ADACHI\第二内科HP\IntMedIIv2\p_common\mark.gif

説明: 説明: 外来週間予定

説明: 説明: C:\Users\user1\Documents\ADACHI\第二内科HP\IntMedIIv2\p_common\mark.gif

説明: 説明: 光学医療診療部

 

説明: 説明: 学会研究会、行事の御案内

説明: 説明: 業績一覧

説明: 説明: 出版物の紹介

説明: 説明: 消化器病コラム(一般向け)

説明: 説明: 関連医療機関

説明: 海外留学記・学会出席記

説明: 説明: C:\Users\user1\Documents\ADACHI\第二内科HP\IntMedIIv2\p_common\trans.gif

説明: 説明: 関連機関リンク

説明: 説明: 附属病院光学医療診療部

説明: 説明: 山形大学医学部がんセンター

説明: 説明: 第46回 日本肝臓学会総会

説明: 説明: 山形大学医学部

説明: 説明: 山形大学医学部附属病院

説明: 説明: 山形大学医学部附属病院治験センター

説明: 説明: 消化器病の先進的診断・治療、教育体制の充実に取り組みます。説明: 説明: C:\Users\user1\Documents\ADACHI\第二内科HP\IntMedIIv2\p_common\trans.gif

説明: 説明: 業績一覧(Achievements)

 

当科の業績としまして、数多くの論文発表や学会発表等があります。
過去の主要な論文などを掲載します。

説明: 説明: C:\Users\user1\Documents\ADACHI\第二内科HP\IntMedIIv2\p_common\trans.gif

 

説明: 説明: C:\Users\user1\Documents\ADACHI\第二内科HP\IntMedIIv2\p_common\arrow1.gif 2016  説明: 説明: C:\Users\user1\Documents\ADACHI\第二内科HP\IntMedIIv2/p_common/arrow1.gif 2015  説明: 説明: C:\Users\user1\Documents\ADACHI\第二内科HP\IntMedIIv2/p_common/arrow1.gif 2014  説明: 説明: C:\Users\user1\Documents\ADACHI\第二内科HP\IntMedIIv2/p_common/arrow1.gif 2013  説明: 説明: C:\Users\user1\Documents\ADACHI\第二内科HP\IntMedIIv2/p_common/arrow1.gif 2012  説明: 説明: C:\Users\user1\Documents\ADACHI\第二内科HP\IntMedIIv2\p_common\arrow1.gif 2011  説明: 説明: C:\Users\user1\Documents\ADACHI\第二内科HP\IntMedIIv2/p_common/arrow1.gif 2010
説明: 説明: C:\Users\user1\Documents\ADACHI\第二内科HP\IntMedIIv2\p_common\arrow1.gif 2009  説明: 説明: C:\Users\user1\Documents\ADACHI\第二内科HP\IntMedIIv2/p_common/arrow1.gif 2008

説明: 説明: C:\Users\user1\Documents\ADACHI\第二内科HP\IntMedIIv2\p_common\pause2.gif

 

2015
1.論文
1原著 (2総説 (3著書 (4その他
2.
学会報告
1国際学会 (2国内の学会 (3国内地方会 (4研究会 (5座長 (6その他
3.学会,講演会,シンポジウム,ワークショップ等の開催
4.受賞

説明: 説明: C:\Users\user1\Documents\ADACHI\第二内科HP\IntMedIIv2\p_common\trans.gif

 

 

1.

論 文

(1)

原 著

1)

Haga H, Yan IK, Takahashi K, Wood J, Zubair A, Patel T: Tumour cell-derived extracellular vesicles interact with mesenchymal stem cells to modulate the microenvironment and enhance cholangiocarcinoma growth. J Extracell Vesicles. January 2015; 4: 24900.

2)

Kanno T, Iijima K, Koike T, Abe Y, Shimada N, Hoshi T, Sano N, Ohyauchi M, ItoH, Atsumi T, Konishi H, Asonuma S, Shimosegawa T: Accommodation in a refugeeshelter as a risk factor for peptic ulcer bleeding after the Great East Japan Earthquake: a case-control study of 329 patients. J Gastroenterol. January 2015; 50(1): 31-40

3)

Yaoita T, Sasaki Y, Yokozawa J, Sato T, Kanno N, Sakuta K, Yagi M, Yoshizawa K, Iwano D, Nagino K, Nomura E, Abe Y, Nishise S, Takeda H, Kawata S, Ueno Y: Treatment with anti-interleukin-6 receptor antibody ameliorates intestinal polyposis in Apc(Min/+) mice under high-fat diet conditions. Tohoku J Exp Med. February 2015; 235 (2): 127-134

4)

Johnson C, Hargrove L, Graf A, Kennedy L, Hodges K, Harris R, Francis T, Ueno Y, Francis H. Histamine restores biliary mass following carbon tetrachloride-induced damage in a cholestatic rat model. Dig Liver Dis. March 2015; 47(3): 211-217

5)

Daimon M, Konta T, Oizumi T, Kameda W, Susa S, Terui K, Nigawara T, Kageyama K, Ueno Y, Kubota I, Yamashita H, Kayama T, Kato T: Lower aldosterone-renin ratio is a risk factor for total and cancer death in Japanese individuals: the Takahata study. Clin Endocrinol. April 2015; 82(4): 489-496

6)

Bettaieb A, Jiang JX, Sasaki Y, Chao TI, Kiss Z, Chen X, Tian J, Katsuyama M, Yabe-Nishimura C, Xi Y, Szyndralewiez C, Schröder K, Shah A, Brandes RP, Haj FG, Török NJ: Hepatocyte nicotinamide adenine dinucleotide phosphate reduced oxidase 4 regulates stress signaling, fibrosis, and insulin sensitivity during development of steatohepatitis in mice. Gastroenterology. April 2015; 149 (2): 468-480

7)

Daimon M, Oizumi T, Kameda W, Matsui J, Murakami H, Ueno Y, Kubota I, Yamashita H, Kayama T, Kato T: Association of Treatment for Hyperlipidemia with Decreased Total Mortality in Japanese Individuals: the Yamagata (Takahata) Study. J Atheroscler Thromb. May 2015; 22(10): 1030-1039

8)

Hatano R, Akiyama K, Tamura A, Hosogi S, Marunaka Y, Caplan MJ, Ueno Y, Tsukita S, Asano S: Knockdown of ezrin causes intrahepatic cholestasis by the dysregulation of bile fluidity in the bile duct epithelium in mice. Hepatology. May 2015; 61(5): 1660-1671

9)

Kanno T, Iijima K, Abe Y, Yagi M, Asonuma S, Ohyauchi M, Ito H, Koike T, Shimosegawa T. A multicenter prospective study on the prevalence of Helicobacter pylori-negative and nonsteroidal anti-inflammatory drugs-negative idiopathicpeptic ulcers in Japan. J Gastroenterol Hepatol. May 2015; 30(5): 842-848

10)

Narimatsu H, Nakata Y, Nakamura S, Sato H, Sho R, Otani K, Kawasaki R, Kubota I, Ueno Y, Kato T, Yamashita H, Fukao A, Kayama T. Applying data envelopment analysis to preventive medicine: a novel method for constructing a personalized risk model of obesity. PLoS One. May 2015; 10(5): e0126443

11)

Yagi M, Abe Y, Sasaki Y, Nomura E, Sato T, Iwano D, Yoshizawa K, Sakuta K, Kanno N, Nishise S, Ueno Y: Esophageal carcinoid tumor treated by endoscopic resection. Digestive Endoscopy. May 2015; 27(4): 527-530

12)

Hiraka T, Kanoto M, Sugai Y, Honma T, Makino N, Ueno Y, Hosoya T: Computed Tomographic Findings of Enterohemorrhagic Escherichia coli O157 Infection: An Analysis of a 7-Case Regional Outbreak. J Comput Assist Tomogr. May-Jun 2015; 39(3): 406-408

13)

Mizokami M, Yokosuka O, Takehara T, Sakamoto N, Korenaga M, Mochizuki H, Nakane K, Enomoto H, Ikeda F, Yanase M, Toyoda H, Genda T, Umemura T, Yatsuhashi H, Ide T, Toda N, Nirei K, Ueno Y, Nishigaki Y, Betular J, Gao B, Ishizaki A, Omote M, Mo H, Garrison K, Pang PS, Knox SJ, Symonds WT, McHutchison JG, Izumi N, Omata M: Ledipasvir and sofosbuvir fixed-dose combination with and without ribavirin for 12 weeks in treatment-naive and previously treated Japanese patients with genotype 1 hepatitis C: an open-label, randomised, phase 3 trial. Lancet Infect Dis. June 2015 ; 15(6): 645-653

14)

Katsumi T, Tomita K, Leung PS, Yang GX, Gershwin ME, Ueno Y: Animal models of primary biliary cirrhosis. Clin Rev Allergy Immunol. June 2015; 48(2-3): 142-153

15)

Saito K, Nomura E, Sasaki Y, Abe Y, Kanno N, Mizumoto N, Shibuya R, Sakuta K, Yagi M, Yoshizawa K, Iwano D, Sato T, Nishise S, Ueno Y. Characteristics of Small Bowel Polyps Detected in Cowden Syndrome by Capsule Endoscopy. Case Rep Gastrointest Med. June 2015; 2015: 475705, 1-4

16)

Nakamura M, Kondo H, Tanaka A, Komori A, Ito M, Yamamoto K, Ohira H, Zeniya M, Hashimoto E, Honda M, Kaneko S, Ueno Y, Kikuchi K, Shimoda S, Harada K, Arai K, Miyake Y, Abe M, Taniai M, Saibara T, Sakisaka S, Takikawa H, Onji M, Tsubouchi H, Nakanuma Y, Ishibashi H: Autoantibody status and histological variables influence biochemical response to treatment and long-term outcomes in Japanese patients with primary biliary cirrhosis. Hepatol Res. August 2015; 45(8): 846-855

17)

Nishise S, Abe Y, Nomura E, Sato T, Sasaki Y, Iwano D, Yagi M, Sakuta K, Shibuya R, Mizumoto M, Kanno N, Ueno Y: Effect of Cellulose Acetate Beads on the Release of Transforming Growth Factor-β. Therapeutic Apheresis and Dialysis. August 2015; 19(4): 330-335

18)

18) Iijima K, Koike T, Abe Y, Ohara S, Nakaya N, Shimosegawa T: Time series analysis of gastric acid secretion over a 20-year period in normal Japanese men. J Gastroenterol. August 2015; 50(8): 853-861

19)

Yamada A, Horimatsu T, Okugawa Y, Nishida N, Honjo H, Ida H, Kou T, Kusaka T, Sasaki Y, Yagi M, Higurashi T, Yukawa N, Amanuma Y, Kikuchi O, Muto M, Ueno Y, Nakajima A, Chiba T, Boland CR, Goel A: Serum miR-21, miR-29a, and miR-125b are promising biomarkers for the early detection of colorectal neoplasia. Clin Cancer Res. September 2015 ; 21 (18) : 4234-4242

20)

Hiramine S, Sugiyama M, Furusyo N, Uto H, Ido A, Tsubouchi H, Watanabe H, Ueno Y, Korenaga M, Murata K, Masaki N, Hayashi J, Thomas DL, Mizokami M: Athymine-adenine dinucleotide repeat polymorphism near IL28B is associated with spontaneous clearance of hepatitis C virus. J Gastroenterol. October 2015; 50(10): 1069-1077

21)

Schrumpf E, Tan C, Karlsen TH, Sponheim J, Björkström NK, Sundnes O, Alfsnes K, Kaser A, Jefferson DM, Ueno Y, Eide TJ, Haraldsen G, Zeissig S, Exley MA, Blumberg RS, Melum E: The biliary epithelium presents antigens to and activates natural killer T cells. Hepatology. October 2015; 62(4): 1249-1259

22)

Nakamura S, Narimatsu H, Ito Sasahara Y, Sho R, Kawasaki R, Yamashita H, Kubota I, Ueno Y, Kato T, Yoshioka T, Fukao A, Kayama T. Health management in cancer survivors: Findings from a population-based prospective cohort study-the Yamagata Study (Takahata). Cancer Sci. October 2015; 106(11): 1607-1615

23)

Shakado S, Sakisaka S, Chayama K, Okanoue T, Toyoda J, Izumi N, Matsumoto A, Takehara T, Ido A, Hiasa Y, Yoshioka K, Nomura H, Ueno Y, Seike M, Kumada H: Alpha-fetoprotein and des-gamma-carboxy-prothrombin at twenty-four weeks after interferon-based therapy predict hepatocellular carcinoma development. World J Hepatol. November 2015; 7(27): 2757-64

24)

安藤嘉章, 大村清成, 牧野直彦, 小澤孝一郎, 長谷川繁生, 赤松 学, 小林敏一, 布山繁美: 肝外胆管のびまん性壁肥厚を伴った胆管リンパ性ポリポーシスの1例. 胆道. 2015年1月; 29(1): 145-151

25)

松田暁子, 牧野直彦, 戸澤智浩, 池田祐之, 佐藤英之, 伊藤美保, 柿ア泰明, 赤松 学, 斎藤吉彦, 上野義之: 超音波内視鏡下肝膿瘍ドレナージが有効であった1例. Gastroenterological Endoscopy. 2015年1月; 57(1): 38-45

26)

松尾 拓, 中村由紀子, 鈴木恒治, 王 玉来, 平田慎也, 大江倫太郎, 刑部光正:消化管に多発した血管肉腫の1例.Gastroenterological Endoscopy. 2015年4月; 57(4): 1158-1163

27)

松尾 拓, 中村由紀子, 鈴木恒治: nab-パクリタキセルによる化学療法中の局所進行乳癌に硬化性胆管炎様病変を合併した1例. 日本消化器病学会雑誌. 2015年5月; 112(5): 888-895

28)

吉澤和哉, 大泉晴史, 佐々木 悠, 阿部靖彦 菅野奈々, 作田和裕, 八木 周, 岩野大輔, 佐藤剛司, 野村栄樹, 西瀬祥一, 上野義之: 胃がんリスク評価ABC分類におけるA群の実態-一般住民胃X線検診コホートを用いた検討-.日本消化器病学会雑誌. 2015年8月; 112(8): 1492-1502

29)

紺野義浩, 菅井幸雄, 石澤哲也, 牧野直彦, 上野義之, 樺澤崇允, 山川光徳, 細矢貴亮: 線維化により主膵管狭窄をきたした小膵神経内分泌腫瘍の1例 画像所見と病理学的特徴の検討. 臨床放射線. 2015年10月; 60(10): 1303-1307

 

 

(2)

総 説

1)

Haga H, Patel T: Molecular diagnosis of intrahepatic cholangiocarcinoma. J Hepatobiliary Pancreat Sci. February 2015; 22(2): 114-123

2)

福井忠久, 吉岡孝志: 【抗がん剤の副作用と支持療法-より適切な抗がん剤の安全使用をめざして-】 臓器別副作用と対策 腎・泌尿器系 腎不全. 日本臨床. 2015年2月; 73(増刊2): 411-416

3)

齋藤貴史, 上野義之, 杉本昌弘, 曽我朋義: C型肝炎とメタボローム. 特集T: 感染・炎症・免疫とメタボローム. 臨床免疫・アレルギー科. 2015年2月; 63(2): 125-130

4)

市田隆文, 成松 久, 溝上雅史, 上野義之: 【肝疾患の病態と糖鎖科学の意義】 肝疾患の病態と糖鎖科学の意義. 肝・胆・膵. 2015年3月; 70増刊: 63-79

5)

吉澤和哉: 胃X線検査による背景胃粘膜診断-これだけはおさえておきたい所見-. 山形県医師会消化器検診中央委員会だより. 2015年3月; 18: 4-7

6)

上野義之, 中島 淳, 吉治仁志, 田中真二: 【microbiome(腸内細菌)と肝胆膵領域の新世紀】 microbiome(腸内細菌)と肝胆膵領域の新世紀. 肝・胆・膵. 2015年6月; 70(6): 913-927

7)

齋藤貴史, 松田暁子, 牧野直彦, 上野義之: 好酸球と肝疾患. 特集 好酸球浸潤を伴う疾患. 成人病と生活習慣病. 2015年7月; 45(7): 848-852

8)

渡辺久剛, 水野 恵, 勝見智大, 奥本和夫, 斎藤貴史, 上野義之: 画像を診る 鑑別診断のポイント 肝細胞腺腫(Hepatocellular adenoma:HCA). 消化器の臨床. 2015年8月; 18(4): 407-410

9)

上野義之: 【変貌するウイルス肝炎治療-最新知見とさらなる課題-】 C型肝炎の最新知見 残された課題 C型肝炎治療困難例への対策(非代償性肝硬変、肝移植後、透析例、HIV合併など). 最新医学. 2015年9月; 70(9): 1843-4850

10)

上野義之: 【C型慢性肝炎治療のパラダイムシフト-治療から治癒へ-】 Genotype2型に対する新薬NS5Bポリメラーゼ阻害薬Sofosbuvir 忍容性・安全性. 肝・胆・膵. 2015年10月; 71(4): 657-663

11)

深瀬和利: Helicobacter pylori時代の早期胃癌の内視鏡的診断と治療. 山形市医師会たより. 2015年11月; 57:4-5

12)

渡辺久剛, 上野義之: 【新ウイルス性肝炎学-最新の基礎・臨床研究情報-】 B型肝炎 臨床研究 核酸アナログ製剤治療によるHBs抗原陰性化と発癌予後. 日本臨床. 2015年12月; 73(増刊9): 459-465

13)

上野義之: 【肝炎ウイルスA to E】 C型肝炎 日本からC型肝炎を撲滅するには. 肝・胆・膵. 2015年12月; 71(6): 1169-1173

 

 

(3)

著 書

1)

福井忠久:U 臨床腫瘍学の基礎 7 がんの診断 6.バイオマーカー B)バイオマーカーと個別化医療. 日本臨床腫瘍学会, 新臨床腫瘍学(改訂第4版)-がん薬物療法専門医のために-. 東京; 南江堂, 2015年7月: 183-186

2)

大泉晴史: 7章 症例集ABC分類と画像診断の乖離例. A群と診断された68才男性. 三木一正, 血清ABC検診で内視鏡でX線で 胃炎をどうする?−検診から対策まで—. 東京; 日本医事新報社, 2015年10月: 216-218

   

(4)

その他

1)

深瀬和利: 私の国際学会食べある記. 山形市医師会たより. 2015年3月; 550: 8-15

 

 

2.

学会報告および座長

(1)

国際学会

i

シンポジウム・パネルディスカッション・ワークショップ・教育講演等

1)

Ueno Y: Which patients with Hepatocellular Carcinoma benefit from tyrosine kinase inhibitors? Post-Graduate Course. The 24th Conference of the Asian Pacific Association for the Study of Liver (APASL), Istanbul; March 2015

 

 

ii

一般演題

1)

Katsumi T, Ninomiya M, Mizuno K, Tomita K, Sato C, Okumoto K, Nishise Y, Watanabe H, Saito T, Shimosegawa T, Ueno Y. The miRNA profiling could distinguish the clinical course of patients with primary biliary cirrhosis: comprehensive analysis with deep sequencing. 23rd Conference of the Asian Pacific Association for the Study of the Liver, Brisbane, Australia; Mar 2014

2)

Mizuno K, Murakami K, Kawagishi N, Ueno Y: Intrahepatic Neurons: Changes after Liver Transplantation, and their Associations with a variety of Liver Diseases Transplantation, and their Associations with a variety of Liver Diseases. The 24th Conference of the Asian Pacific Association for the Study of Liver (APASL), Istanbul; March 2015

3)

Ueno Y, Nishiguchi S, Mochizuki H, Izumi N, Ikeda F, Toyoda H, Yokosuka O, Nirei K, Genda Umemura T, Takehara T, Sakamoto N, Nishigaki Y, Nakane K, Toda N, Ide T, Yanase M, Hino K, Gao B, Garrison K L, Dvory-Sobol H, Ishizaki A, Omote M, Brainard D, Knox S, Symonds W T, McHutchison J G, Yatsuhashi H, Mizokami M Omata M: Sofosbuvir in combination with ribavirin for 12 weeks achieves 97% SVR12 in Japanese patients with chronic genotype 2 hepatitis C infection. The 24th Conference of the Asian Pacific Association for the Study of Liver (APASL), Istanbul; March 2015

4)

Sasaki Y, Abe Y, Yoshizawa K, Sato T, Nomura E, Iwano D, Yagi M, Sakuta K, Shibuya R, Mizumoto N, Kannno N, Nishise S, Ueno Y: Impact of Diabetes Mellitus on Postoperative Bleeding After Endoscopic Submucosal Dissection for Esophago-Gastric Tumor. American Society for Gastrointestinal Endoscopy(ASGE), Washington DC; May 2015

5)

Yagi M, Sasaki Y, Sato T, Nomura E, Iwano D, Sakuta K, Shibuya R, Mizumoto N, Kanno N, Nishise S, Abe Y, Ueno Y:Chemerin as a risk factor for human colorectal adenoma. American Gastroenterological Association (AGA), Washington, DC;May 2015

6)

Fukase K, Kawagoe K, Fujishima S, Takeda H, Suzuki K: Investigation of Complications of ESD for Upper GI Neoplasms at Yamagata Prefectural Central Hospital. Asian Pacific Digestive Week (APDW) 2015, Taipei; December 2015

7)

Nomura E, Sato T, Kikuchi T, Nagasaki F, Kawamura M, Sakai Y, Sasaki Y, Abe Y, Ueno Y: Characteristic findings of intestinal Behcet's disease and simple ulcer. Asian Pacific Digestive Week (APDW) 2015, Taipei; December 2015

8)

Sasaki Y, Nomura E, Saito K, Abe Y, Sakuta K, Yagi M, Yoshizawa K, Iwano D, Sato T, Nishise S, Ueno Y: Healing of Cap-polyposis-like Protein-loosing Gastropathy by Eradication of Helicobacter pylori. Asian Pacific Digestive Week (APDW) 2015, Taipei; December 2015

 

 

(2)

国内の学会

i

特別講演・招待講演・会長講演

1)

高橋美香子: わが国における胃瘻造設手技の変遷 〜新 Introducer 変法キットの使用経験を含めて〜. 第89回日本消化器内視鏡学会総会, 名古屋; 2015年5月

 

 

ii

シンポジウム・パネルディスカッション・ワークショップ・教育講演等

1)

阿部靖彦, 上野義之, 飯島克則, 近藤 穣, 楠瀬寛顕, 大原秀一, 猪股芳文, 菊地亮介, 加藤勝章, 千葉隆士: 上部消化管内視鏡検診受診者における食道好酸球浸潤の頻度.第101回日本消化器病学会総会, 仙台; 2015年4月

2)

石澤哲也, 牧野直彦, 上野義之: 当院におけるEUS下膵嚢胞ドレナージの検討. 第101回日本消化器病学会総会, 仙台; 2015年4月

3)

勝見智大, 二宮匡史, 上野義之: miR-139-5pは肝細胞と肝内リンパ球に相反的に作用しPBC病期進行、病態形成に関与する. 第101回日本消化器病学会総会, 仙台; 2015年4月

4)

4) 牧野直彦, 松田暁子, 上野義之: 生活習慣病・メタボリックシンドロームと消化器疾患 病態と治療 膵echogenicity上昇所見とメタボリック症候群関連因子の解析.第101回日本消化器病学会総会, 仙台; 2015年4月

5)

柿崎泰明, 牧野直彦, 上野義之: ERCP関連手技偶発症の現状と対策 慢性膵炎に対するERCPでのステントトラブル 膵管ステント破損への対策. 第89回日本消化器内視鏡学会総会, 名古屋; 2015年5月

6)

川越 圭, 深瀬和利, 武田弘明: 上部消化管出血における抗血栓薬の検討. 第89回日本消化器内視鏡学会総会, 名古屋; 2015年5月

7)

清野 彩, 奥山麻利子, 枝松篤子, 尾形美幸, 古城直子, 山口美智子, 佐藤芳子, 林 律子, 松田暁子, 伊藤美保, 柿崎泰明, 吉澤和哉, 戸澤智浩, 牧野直彦: ERCPにおける体位固定具の有用性の検討-被験者および医療従事者にやさしいERCPをめざして-.第74回日本消化器内視鏡技師学会, 北九州; 2015年5月

8)

奥本和夫, 水野 恵, 勝見智大, 渡辺久剛, 齋藤貴史, 上野義之: 当科における感染性肝嚢胞症例の検討. 第51回日本肝臓学会総会, 熊本; 2015年5月

9)

勝見智大, 上野義之: miR-139-5p express specifically in serum and tissue of PBC, and can be involved in clinical progression. 第51回肝臓学会総会, 熊本; 2015年5月

10)

10) 饗場 智, 飛塚里香, 森 敦子, 大石倫子, 長塚真紀子, 白幡名香雄, 小野直美, 武田弘明: 「包括評価制度下でクリニカルパスの運用効果を発揮するために」急性期病院としてのパスの役割. 第16回日本クリニカルパス学会学術集会, 浦安; 2015年11月

 

 

iii

一般演題

1)

波多野 亮, 秋山香織, 田村 淳, 細木誠之, 丸中良典, Caplan M, 上野義之, 浅野真司: ezrinは胆管細胞における膜輸送体の局在制御を担う. 日本薬学会第135年会, 神戸; 2015年3月

2)

西瀬祥一, 阿部靖彦, 野村栄樹, 佐藤剛司, 佐々木 悠, 上野義之: 酢酸セルロースビーズはtransforming growth factor-β産生を抑制する. 第11回日本消化管学会総会学術集会, 東京; 2015年2月

3)

3) 大門 眞, 大泉俊英, 亀田 亘, 諏佐真治, 松井 淳, 村上 宏, 上野義之, 久保田 功, 山下英俊, 嘉山孝正, 加藤丈夫: 脂質異常症治療は死亡率改善と関連する. 第88回日本内分泌学会学術総会, 東京; 2015年4月

4)

奥本和夫, 勝見智大, 佐藤智佳子, 渡辺久剛, 齋藤貴史, 上野義之: 自己免疫性肝炎重症例、ステロイド抵抗例の検討. 第112回日本内科学会・講演会, 京都; 2015年4月

5)

武田弘幸, 渡邉 要, 中村 翔, 鈴木修平, 笹原由理子, 福井忠久, 吉岡孝志: 当科で経験した性腺外肺細胞腫の治療成績を検討する. 第112回内科学会・講演会, 京都; 2015年4月

6)

Akamatsu M, Saito Y, Ishizawa T, Kakizaki Y, Ito M, Matsuda M, Ikeda Y, Tozawa T, Makino M: The role of MAPK-associated microRNAs in serum from pancreatic cancer. The 3rd JSGE International Topic Conference ( 第101回消化器病学会総会 ), 仙台; 2015年4月

7)

伊藤美保, 牧野直彦, 戸澤智浩, 松田暁子, 池田祐之, 柿崎泰明, 石澤哲也, 赤松 学, 斎藤吉彦, 上野義之. 肝門部胆管癌に対する胆管ドレナージ治療の現状と課題. 第101回日本消化器病学会総会, 仙台; 2015年4月

8)

奥本和夫, 勝見智大, 佐藤智佳子, 渡辺久剛, 齋藤貴史, 上野義之: 肝硬変における難治性腹水に対するトルバブタンの効果に対する検討. 第101回日本消化器病学会総会, 仙台; 2015年4月

9)

佐藤剛司, 野村栄樹, 菅野奈々, 渋谷りか, 水本尚子, 作田和裕, 八木 周, 岩野大輔, 阿部靖彦, 西瀬祥一, 上野義之: メサラジン最大量投与を行った潰瘍性大腸炎症例の検討. 第101回日本消化器病学会総会; 仙台, 2015年4月

10)

野村栄樹, 佐藤剛司, 佐々木 悠, 菅野奈々, 作田和裕, 水本尚子, 渋谷りか, 八木 周, 岩野大輔, 阿部靖彦, 西瀬祥一, 上野義之: 当院における小腸カプセル内視鏡検査の現状. 第101回日本消化器病学会総会, 仙台; 2015年4月

11)

西瀬祥一, 阿部靖彦, 野村栄樹, 佐藤剛司, 佐々木 悠, 岩野大輔, 八木 周, 作田和裕, 渋谷りか, 水本尚子, 菅野奈々, 上野義之: 顆粒球・単球吸着除去療法がinterleukin-23産生に与える影響. 第101回日本消化器病学会総会, 仙台; 2015年4月

12)

八木 周, 佐藤剛司, 上野義之: 新規アディポサイトカイン ケメリンと大腸腺腫との関連. 第101回日本消化器病学会総会, 仙台; 2015年4月

13)

渡辺久剛, 佐藤智佳子, 水野 恵, 勝見智大, 奥本和夫, 斎藤貴史, 上野義之: HBV核酸アナログ治療例における線維化マーカーの推移と肝発癌. 第101回日本消化器病学会総会, 仙台; 2015年4月

14)

奥本和夫, 水野 恵, 勝見智大, 渡辺久剛, 齋藤貴史, 上野義之: 99mTc-GSA肝シンチグラフィーを用いた肝細胞癌患者に対する肝予備能評価の有用性についての検討. 第51回日本肝臓学会総会, 熊本; 2015年5月

15)

水野 恵, 村上圭吾, 勝見智大, 佐藤智佳子, 奥本和夫, 渡辺久剛, 齋藤貴史, 川岸直樹, 上野義之: 肝疾患における門脈域自律神経線維支配. 第51回日本肝臓学会総会, 熊本; 2015年5月

16)

三浦雅人, 井上 淳, 上野義之, 下瀬川 徹: Genotype Bが半数を占める地域におけるgenotype別のHBs抗原量に関する検討 genotype BのB型慢性肝炎では治療によりHBs抗原陰性化を目指せるか?. 第51回日本肝臓学会総会, 熊本; 2015年5月

17)

渡辺久剛, 勝見智大, 奥本和夫, 鈴木克典, 鈴木義広, 阿蘇里佳, 斎藤孝治, 武田 忠, 佐藤 司, 石橋正道, 伊藤麻衣, 西瀬雄子, 齋藤貴史, 上野義之: 当県の肝炎ネットワークにおけるC型肝炎ウイルス薬剤耐性変異スクリーニングとインターフェロンフリー治療導入アウトカム. 第51回日本肝臓学会総会, 熊本; 2015年5月

18)

中島康介, 鈴木克典, 佐藤純子, 赤塚れい子, 伊藤千代子, 石田秀明: 改良型ドプラ機能(SMI)による肝腫瘍の観察. 第88回日本超音波医学会総会, 東京; 2015年5月

19)

佐藤将人, 鈴木克典, 佐藤純子, 赤塚れい子, 伊藤千代子, 門間美穂, 石田秀明: CTPVを伴った膵癌の2例. 第88回日本超音波医学会総会, 東京; 2015年5月

20)

奥本和夫, 水野 恵, 勝見智大, 渡辺久剛, 齋藤貴史, 上野義之: 特発性門脈圧亢進症に生じる食道静脈瘤についての検討. 第89回日本消化器内視鏡学会総会, 名古屋; 2015年5月

21)

柏原俊彦, 吉澤和哉, 若林花梨, 今 孝志, 原 倫代, 川越 圭, 佐藤英之, 藤嶋昌一郎, 白幡名香雄, 鈴木克典, 深瀬和利, 武田弘明: カプセル内視鏡が診断の補助となった、小腸GIST潰瘍面から経門脈経由で連鎖球菌性肝膿瘍を来したと考えられた一症例. 第89回日本消化器内視鏡学会総会, 名古屋; 2015年5月

22)

大門 眞, 大泉俊英, 亀田 亘, 村上 宏, 松井 淳, 上野義之, 久保田 功, 山下英俊, 嘉山孝正, 加藤丈夫: 糖尿病の治療は未だ不十分? 死亡との関連. 第58回日本糖尿病学会年次集会, 下関; 2015年5月

23)

伊藤美保, 牧野直彦, 戸澤智浩, 松田暁子, 池田祐之, 柿崎泰明, 石澤哲也, 赤松 学, 斎藤吉彦, 上野 義之: 限局性主膵管狭窄をきたした膵上皮内癌(PanIN-3)の1例. 第46回日本膵臓学会大会, 名古屋; 2015年6月

24)

柿崎泰明, 牧野直彦, 戸澤智浩, 松田暁子, 伊藤美保, 石澤哲也, 赤松 学, 齋藤吉彦, 上野義之: EUS-FNAを施行した転移性膵腫瘍の3例. 第46回日本膵臓学会大会, 名古屋; 2015年6月

25)

佐藤英之, 白幡名香雄, 橋邦之: 肺癌膵転移の2症例. 第46回日本膵臓学会大会, 名古屋市; 2015年6月

26)

武田弘幸, 渡邉 要, 中村 翔, 鈴木修平, 笹原由理子, 福井忠久, 吉岡孝志: 単施設における遠隔転移を有する神経内分泌腫瘍12例の臨床学的検討. 第13回日本臨床腫瘍学会学術集会, 札幌; 2015年7月

27)

奥本和夫, 水野 恵, 勝見智大, 渡辺久剛, 齋藤貴史, 上野義之: 肝膿瘍の治療経過中に発症した門脈血栓症の1例. 第22回門脈圧亢進症学会総会, 横浜; 2015年9月

28)

奥本和夫, 渡邉敏治, 水野 恵, 勝見智大, 渡辺久剛, 齋藤貴史, 上野義之: 血漿交換と高用量ステロイドが奏功した急性肝不全の1例. 第22回門脈圧亢進症学会総会, 横浜; 2015年9月

29)

佐々木 悠, Jiang J, 上野義之, Torok N: アルコール性肝障害時の肝星細胞におけるNOX4とCCR2 mRNA安定性. 第57回日本消化器病学会大会, 東京; 2015年10月

30)

西瀬祥一, 阿部靖彦, 野村栄樹, 佐藤剛司, 佐々木 悠, 岩野大輔, 八木 周, 作田和裕, 渋谷りか, 水本尚子, 菅野奈々, 上野義之: 酢酸セルロースビーズが各サイトカイン放出に与える影響の差異に関する検討. 第57回日本消化器病学会大会, 東京; 2015年10月

31)

八木 周, 佐々木悠, 菅野奈々, 渋谷りか, 水本尚子, 作田和裕, 岩野大輔, 佐藤剛司, 野村栄樹, 西瀬祥一, 上野義之:大腸腺腫危険因子としての新規アディポサイトカイン:ケメリンについての検討. 第57回日本消化器病学会大会, 東京; 2015年10月

32)

柿崎泰明, 牧野直彦, 戸澤智浩, 松田暁子, 池田祐之, 伊藤美保, 赤松 学, 石澤哲也, 齋藤吉彦, 上野義之: EUS-FNAで診断し得た転移性膵腫瘍の4例.第90回日本消化器内視鏡学会総会,東京; 2015年10月/span>

33)

渡辺久剛, 水野 恵, 勝見智大, 奥本和夫, 斎藤貴史, 上野義之: DAA製剤を用いたIFN-free治療における治療成績と難治要因. 第19回日本肝臓学会大会, 東京; 2015年10月

34)

吉田雪絵, 邵 力, 橘 寛彦, 張 旭紅, 成松宏人, 深尾 彰, 飯野光喜: MiR-223:口腔癌における新たなバイオマーカーや治療薬の可能性について. 第74回日本癌学会学術総会, 名古屋; 2015年10月

35)

西瀬祥一, 阿部靖彦, 佐藤剛司, 佐々木 悠, 上野義之: 酢酸セルロースビーズへの顆粒球・単球吸着によりinterleukin-23産生は減少する. 第36回日本アフェレシス学会学術大会, 川越; 2015年10月

36)

黄木千尋, 鈴木修平, 小松千歳, 浅野由美, 渡邉 要, 武田弘幸, 中村 翔, 福井忠久, 阿部綾子, 和田美恵, 吉岡孝志: 『生活のしやすさに関する質問票』でのGEM+Nab-PTX療法の有害事象の拾い上げ. 第53回日本癌治療学会学術集会, 京都; 2015年10月

37)

渡邉 要, 鈴木修平, 武田弘幸, 中村 翔, 福井忠久, 吉岡孝志: 当科における切除不能膵癌新規化学療法レジメン導入前後の治療成績. 第53回日本癌治療学会学術集会, 京都; 2015年10月

38)

石濱活義, 伊藤ななみ, 中澤雄一, 伊藤麻衣, 渡辺久剛: 当院における大腸ESDの現状. 第51回公立学校共済組合中央病院学会, 山形; 2015年11月

39)

邵 力, 張 旭紅, 渡辺久剛, 斎藤貴史, 本郷誠治, 深尾 彰: CRISPR/ Cas9システムを用いたHCV感染培養細胞における宿主因子不活性化に関する検討. 第38回日本分子生物学会年会、第88回日本生化学会大会 合同大会, 神戸;2015年12月

 

 

(3)

国内地方会

i

シンポジウム・パネルディスカッション・ワークショップ・教育講演等

1)

梅原松樹, 野村栄樹, 菅野奈々, 作田和裕, 渋谷りか, 水本尚子, 八木 周, 岩野大輔, 佐藤剛司, 阿部靖彦, 西瀬祥一, 上野義之: 緩徐に進行する貧血のため施行したカプセル内視鏡検査で発見された腎細胞癌小腸転移の一例. 第154回日本消化器内視鏡学会東北支部例会, 仙台; 2015年2月

2)

大竹哲史, 武田弘明, 白幡名香雄, 佐藤英之, 今 孝志, 若林花梨, 深瀬和利, 橋邦之: 肝炎症性偽腫瘤を伴った自己免疫性膵炎の1例. 第204回日本内科学会東北地方会, 仙台; 2015年2月

3)

梅原松樹, 奥本和夫, 水野 恵, 勝見智大, 佐藤智佳子, 渡辺久剛, 齋藤貴史, 上野義之: 高アンモニア血症を生じた大酒家突然死症候群の1例. 第199回日本消化器病学会東北支部例会, 福島; 2015年7月

4)

小野里祐介, 武田 忠, 齋藤孝治, 齋藤慶太, 堀内素平, 渡邉祐介, 仁科武人, 佐藤英之, 野 潤, 大村清成, 渡辺晋一郎: 原発性肝癌の現状と治療の工夫 RFAについて. 第199回日本消化器病学会東北支部例会, 福島; 2015年7月

5)

勝見智大, 上野義之: 当科における肝細胞癌に対するDEB-TACEの使用経験. 第199回日本消化器病学会東北支部例会, 福島; 2015年7月

6)

佐藤裕人, 安藤嘉章, 藤嶋昌一郎, 白幡名香雄, 橋邦之, 堺 貴之, 菅原心平, 菅野奈々, 川越 圭, 柏原俊彦, 鈴木克典, 武田弘明: 画像上膵癌と食道癌の重複癌が疑われたが、EUS-FNAで診断し得た食道癌膵転移の一例. 第155回日本消化器内視鏡学会東北支部例会, 福島; 2015年7月

7)

高橋美香子: 他院より経皮内視鏡的胃瘻造設不能として紹介された症例の経管栄養の転帰について. 第155回日本消化器内視鏡学会東北支部例会, 福島; 2015年7月

8)

吉澤和哉,大泉晴史,佐々木 悠,阿部靖彦,秋葉昭多郎,菅野奈々,作田和裕,八木 周,岩野大輔,佐藤剛司,野村栄樹,西瀬祥一,成松宏人,深尾彰,上野義之: 山形市一般住民検診での胃がんリスク評価ABC分類の成績-A群の実態も含めて-. 第53回日本消化器がん検診学会東北地方会, 福島; 2015年7月

 

 

ii

一般演題

1)

石田慎吾, 角田道彦, 宮澤弘哲, 西塚麻代, 嶋田奉広, 菅原俊樹, 阿蘓里佳, 早坂高志, 吉田尚美, 折居智彦, 青木政則, 鈴木義広, 今泉和臣, 西田晶子, 橋爪英二: 当院におけるGastric outlet obstructionに対する十二指腸ステント留置術後の臨床成績. 第154回日本消化器内視鏡学会東北支部例会, 仙台; 2015年2月

2)

佐藤将人, 佐藤英之, 鈴木克典, 若林花梨, 今 孝志, 原 倫代, 吉澤和哉, 川越 圭, 柏原俊彦, 藤嶋昌一郎, 白幡名香雄, 深瀬和利, 武田弘明, 橋邦之: EUS-FNAで診断し得た転移性膵腫瘍の1例. 第154回日本消化器内視鏡学会東北支部例会, 仙台; 2015年2月

3)

吉澤和哉, 武田弘明, 若林花梨, 今 孝志, 川越 圭, 佐藤英之, 藤嶋 昌一郎, 柏原 俊彦, 白幡名香雄, 鈴木克典, 深瀬和利: 当院のOGIB診療における、カプセル小腸内視鏡導入前後でのSIF-Q260による小腸内視鏡検査の変化. 第154回日本消化器内視鏡学会東北支部例会, 仙台; 2015年2月

4)

梅原松樹, 奥本和夫, 水野恵, 勝見智大, 佐藤智佳子, 渡辺久剛, 齋藤貴史, 上野義之: 肝肉芽腫形成を呈した薬物性肝障害の1例. 第198回日本消化器病学会東北支部例会, 仙台; 2015年2月

5)

堺 貴之, 藤嶋昌一郎, 今 孝志, 原 倫代, 柏原俊彦, 吉澤和哉, 川越 圭, 佐藤英之, 白幡名香雄, 鈴木克典, 深瀬和利, 武田弘明: 診断に苦慮した腸管子宮内膜症の一例. 第198回日本消化器病学会東北支部例会, 仙台; 2015年2月

6)

菅原心平, 奥本和夫, 伊藤宏, 阿部吉弘: 経皮的ラジオ波焼灼術後3年目に局所再発を来たした肝細胞癌の1例. 第198回日本消化器病学会東北支部例会, 仙台; 2015年2月

7)

菅野奈々, 野村栄樹, 作田和裕, 渋谷りか, 水本尚子, 八木 周, 岩野大輔, 佐藤剛司, 阿部靖彦, 西瀬祥一, 上野義之: 急性多量出血を契機に発見された盲腸癌の2例. 第198回日本消化器病学会東北支部例会, 仙台; 2015年2月

8)

菅原心平, 奥本和夫, 伊藤 宏, 阿部吉弘: 経皮的ラジオ波焼灼術後3年目に局所再発を来たした肝細胞癌の1例. 第198回日本消化器病学会東北支部例会, 仙台; 2015年2月

9)

西塚麻代, 角田道彦, 嶋田奉広, 宮澤弘哲, 石田慎吾, 名和田義高, 菅原俊樹, 阿蘓里佳, 早坂高志, 吉田尚美, 折居智彦, 本間清明, 青木政則, 鈴木義広, 今泉和臣: 胃原発腺扁平上皮癌の一例. 第198回日本消化器病学会東北支部例会, 仙台; 2015年2月

10)

若林花梨, 白幡名香雄, 佐藤英之, 今 孝志, 原 倫代, 吉澤和哉, 川越 圭, 柏原俊彦, 藤嶋昌一郎, 鈴木克典, 深瀬和利, 武田弘明, 橋邦之, 盛直生, 櫻井直樹, 飯澤肇, 緒形真也: 膵Mixed acinar-neuroendocrine carcinomaの1例. 第198回日本消化器病学会東北支部例会, 仙台; 2015年2月

11)

荒引 剛, 鈴木克典, 佐藤純子, 赤塚れい子, 伊藤千代子, 門馬美穂, 井鳥杏奈, 石田秀明: 正常肝に発生した原発性肝細胞癌の1例. 第49回日本超音波医学会東北地方会, 仙台; 2015年3月

12)

堺 貴之, 鈴木克典, 佐藤純子, 赤塚れい子, 伊藤千代子, 門馬美穂, 井鳥杏奈, 石田秀明: 肝と膵にIgG4自己免疫性腫瘤を認めた一例. 第49回日本超音波医学会東北地方会, 仙台; 2015年3月

13)

小野里祐介, 武田 忠, 齋藤慶太, 堀内素平, 渡邉祐介, 仁科武人, 佐藤英之, 野 潤, 大村清成, 渡辺晋一郎, 齋藤孝治: 腎盂腎炎, 敗血症性ショックから肝嚢胞感染をきたした一例. 第199回日本消化器病学会東北支部例会, 福島; 2015年7月

14)

堺 貴之, 白幡名香雄, 菅原心平, 菅野奈々, 川越 圭, 柏原俊彦, 安藤嘉章, 藤嶋昌一郎, 鈴木克典, 武田弘明: 食餌性イレウスが腸管穿孔をきたした一例. 第199回日本消化器病学会東北支部例会, 福島; 2015年7月

15)

菅野奈々, 野村栄樹, 佐藤剛司, 作田和裕, 八木 周, 岩野大輔, 阿部靖彦, 西瀬祥一, 上野義之: 縫合糸を核としたS状結腸炎症性肉芽腫の一例. 第199回日本消化器病学会東北支部例会, 福島; 2015年7月

16)

秋葉昭多郎, 野村栄樹, 佐藤剛司, 菅野奈々, 作田和裕, 八木 周, 岩野大輔, 吉澤和哉, 佐々木 悠, 阿部靖彦, 西瀬祥一, 上野義之: ダブルバルーン内視鏡を用いて術前診断した小腸原発悪性リンパ腫の2例. 第155回日本消化器内視鏡学会東北支部例会, 福島; 2015年7月

17)

石澤哲也, 牧野直彦, 戸澤智浩, 松田暁子, 池田祐之, 伊藤美保, 柿ア泰明, 齋藤吉彦, 赤松 学, 上野義之: 主膵管の線維性狭窄を来したPNETの1例. 第155回日本消化器内視鏡学会東北支部例会, 福島; 2015年7月

18)

柿崎泰明, 牧野直彦, 戸澤智浩, 松田暁子, 伊藤美保, 赤松 学, 石澤哲也, 齋藤吉彦, 上野義之: EUS-FNAで診断した大腸癌膵転移の1例. 第155回日本消化器内視鏡学会東北支部例会, 福島; 2015年7月

19)

佐々木 悠, 野村栄樹, 阿部靖彦, 佐藤剛司, 岩野大輔, 吉澤和哉, 八木 周, 作田和裕, 秋葉昭多郎, 西瀬祥一, 上野義之: 腸管症型T細胞リンパ腫の一例. 第155回日本消化器内視鏡学会東北支部例会, 福島; 2015年7月

20)

宮澤弘哲, 角田道彦, 西塚麻代, 嶋田奉広, 石田慎吾, 渋谷りか, 菅原俊樹, 阿蘓里佳, 早坂高志, 吉田尚美, 折居智彦, 青木政則, 鈴木義広, 今泉和臣: 治療に難渋したbilomaの2例. 第155回日本消化器内視鏡学会東北支部例会, 仙台; 2015年7月

21)

縄野貴明, 鈴木克典, 佐藤純子, 赤塚れい子, 伊藤千代子, 門間美穂, 石田秀明: NASHによる肝硬変を基盤にしたHCC病変の検討. 第50回日本超音波医学会東北地方会, 青森; 2015年10月

22)

板垣 潤, 鈴木克典, 佐藤純子, 赤塚れい子, 伊藤千代子, 門間美穂, 石田秀明: 多数の肝内結節を呈した悪性リンパ腫の2例. 第50回日本超音波医学会東北地方会, 青森市; 2015年10月

 

 

(4)

研究会

i

特別講演・招待講演・会長講演

1)

阿部靖彦: 好酸球性食道炎の診断と治療. 第479回青葉会学術講演会, 山形; 2014年1月

2)

石濱活義: 当院における早期大腸癌に対する最新の治療. 上山市医師会学術講演会, 上山; 2015年1月

3)

武田弘明: 増加する酸関連疾患と大腸腫瘍. NEXT・新庄学術講演会, 新庄; 2015年1月

4)

阿部靖彦: 好酸球性食道炎の診断とGERDとの鑑別. 第20回山形県食道・胃疾患研究会, 山形;2015年2月

5)

大泉晴史: H. pylori除菌のこれまでと新たな展開. タケキャブ錠エキスパートミーティング, 山形; 2015年2月

6)

大泉晴史: 山形県における食道・胃疾患の時代変化とこれからの課題. 第20回山形県食道・胃疾患研究会, 山形; 2015年2月

7)

大泉晴史: H. pylori感染を考慮した胃背景粘膜診断と胃がん検診. 平成26年度胃がん検診X線撮影従事者講習会, 山形; 2015年3月

8)

高橋美香子: 胃瘻をとりまくトータルサポート〜胃瘻120%活用の手引き〜. 第48回栄養サポート研究会, 茨城; 2015年3月

9)

大泉晴史: 酸関連疾患とH. p除菌治療のこれまでと新たな展開, 南陽市東置賜郡医師会学術講演会. 南陽市; 2015年4月

10)

阿部靖彦: NSAIDs潰瘍の病態と治療−整形外科医の知っておきたい基礎知識−. 山形整形外科研究会股関節セミナー(第62回山形整形外科セミナー), 山形; 2015年5月

11)

阿部靖彦: 『消化器病診療 最近の話題』@好酸球性食道炎の診断と治療 A抗血栓薬服用者における消化器内視鏡診療ガイドライン. Next Lecture Meeting in 米沢, 米沢; 2015年5月

12)

大泉晴史: 酸関連疾患とH. p除菌治療のこれまでと新たな展開,タケキャブ錠新発売記念講演会. 寒河江; 2015年5月

13)

武田弘明: 増加する大腸腫瘍・検診を含めて. 第396回岩手胃腸勉強会, 盛岡; 2015年5月

14)

阿部靖彦: 抗血栓薬服用者に対する消化器内視鏡診療ガイドラインと薬剤起因性消化管傷害について. 抗血栓療法と消化管傷害を考える会 in Kitamurayama, 村山; 2015年6月

15)

大泉晴史: H. p除菌治療のこれまでと新たな展開,第27回北村山消化器疾患勉強会. 東根; 2015年6月

16)

佐々木 悠: 生活習慣病と消化器疾患の関わり 〜UC Davisでの留学経験から〜. 山形Metabolic-Gastroenterology研究会, 山形; 2015年6月

17)

阿部靖彦: 上部内視鏡検査の診断におけるコツとピットフォール −食道編−. 内視鏡医の為の検査・診断 update seminar, 山形; 2015年7月

18)

大泉晴史: H. p感染を考慮した胃癌検診の構築を目指して. H. p感染を考慮した胃X線読影診断研修会, 米沢; 2015年7月

19)

大泉晴史: H. p除菌治療のこれまでと今後への期待. 酒田地区医師会学術講演会, 酒田; 2015年7月

20)

大泉晴史: H. p感染を考慮した胃癌検診の構築を目指して. H. p感染を考慮した胃X線読影診断研修会, 東根; 2015年7月

21)

大泉晴史: 機器の進歩と内視鏡診療−Closing Remarks−. 内視鏡医の為の検査・診断update seminar, 山形; 2015年7月

22)

大泉晴史: 胃がんなんてこわくない−ピロリ菌を知ろう−. 第35回山形まめの会総会, 山形; 2015年7月

23)

大泉晴史: H. p除菌治療のこれまでと今後への期待. 長井市西置賜郡医師会学術講演会, 長井; 2015年7月

24)

武田弘明: IBDの講演会治療・難しい患者さんに対する次の一手. 置賜消化器研究会, 米沢; 2015年7月

25)

武田弘明 : 増加する酸関連疾患と大腸腫瘍. 会津医学会学術講演会, 会津若松; 2015年8月

26)

野村栄樹: 細径内視鏡(PCF)を用いた挿入法と大腸内視鏡治療. 第2回日本海内視鏡セミナー, 酒田; 2015年8月

27)

阿部靖彦: 好酸球性食道炎の診断と治療. 第8回消化器疾患治療シンポジウム, 山形; 2015年9月

28)

阿部靖彦: 診断・治療に苦慮する上部消化管疾患へのアプローチ−難治性GERDへの対応と鑑別診断−. 上十三上部消化管セミナー, 十和田; 2015年9月

29)

阿部靖彦: 上部内視鏡検査のコツとピットフォール−苦痛軽減と見逃しを減らすための基本と工夫−. 第77回最上消化器研究会特別講演会, 新庄; 2015年9月

30)

大泉晴史: ABC分類の有用性と問題点. H. p感染を考慮した胃X線読影診断研修会, 酒田; 2015年9月

31)

阿部靖彦: 抗血栓薬服用者に対する消化器内視鏡診療ガイドラインと薬剤起因性消化管傷害について.抗血栓療法と消化管傷害を考える会in鶴岡, 鶴岡市; 2015年11月

32)

阿部靖彦: 【ミニレクチャー】FDの疾患概念と病態. FD学術講演会, 山形; 2015年11月

33)

大泉晴史: H. p除菌治療と今後の課題. プライマリーケア医セミナー, 山形; 2015年11月

34)

柿崎泰明, 牧野直彦, 松田暁子, 池田祐之, 伊藤美保, 赤松 学, 齋藤吉彦, 石澤哲也, 小林敏一, 上野義之 : 膵管狭窄に対してPathcourseは有用か….Pathcourse Round Table, 郡山; 2015年11月

35)

石濱活義: 当院における最新の早期大腸癌治療 山形市医師会集団会, 山形; 2015年11月

36)

石濱活義: 早期食道・大腸癌の最新の内視鏡治療. 長井市西置賜郡医師会学術講演会, 長井; 2015年11月

37)

大泉晴史: 胃がん対策としての健診とH. p除菌療法. 第6回置賜胃と腸を語る会, 南陽; 2015年12月

38)

大泉晴史: 山形県の消化器がん検診の現況と課題. 山形県医師会消化器検診研修会, 山形; 2015年12月

39)

鈴木克典: 内服薬だけで行うC型慢性肝炎の最新治療. 第489回青葉会, 山形; 2015年12月

   

ii

シンポジウム・パネルディスカッション・ワークショップ・教育講演等

1)

武田弘明: IBDにおける各種治療薬の位置づけと安全性. Biologic Seminar, 山形; 2015年9月

2)

深瀬和利: Helicobacter pylori時代の早期胃癌の内視鏡的診断と治療. 山形市医師会臨床集談会, 山形; 2015年9月

3)

白幡名香雄: ERCPと当科における胆膵内視鏡診療. 山形県消化器内視鏡技師研究会, 山形; 2015年10月

4)

石澤哲也: ミニブタ学. 第24回山形県膵疾患懇話会, 山形; 2015年12月

 

 

iii

一般演題

1)

野村栄樹: @S状結腸の炎症性肉芽腫の一例, A早期上行結腸癌の一例. 第25回大腸疾患病理と臨床研究会, 仙台; 2015年2月

2)

石澤哲也, 柿ア泰明, 赤松 学, 齋藤吉彦, 伊藤美保, 松田暁子, 池田祐之, 戸澤智浩, 牧野直彦, 上野義之: Oh!Jesus!!. 世界消化器内視鏡偶発症研究会, 秋田; 2015年3月

3)

佐藤剛司:Yamagata Round Table Discussion on IBD. YAMAGATA IBD Network, 山形; 2015年3月

4)

藤嶋昌一郎, 堺 貴之, 菅原心平, 菅野奈々, 川越 圭, 柏原俊彦, 安藤嘉章, 白幡名香雄, 鈴木克典, 武田弘明: 当科における組織混在型胃癌の検討. 山形ESD研究会, 山形; 2015年3月

5)

白幡名香雄: 当院における膵胆道疾患の内視鏡診療. 第26回北庄内内視鏡研究会, 酒田; 2015年3月/span>

6)

高橋美香子: エフツーライト55の使用経験. 東北PEG研究会 山形セミナー, 山形; 2015年4月

7)

石澤哲也, 柿ア泰明, 赤松 学, 齋藤吉彦, 伊藤美保, 松田暁子, 池田祐之, 戸澤智浩, 牧野直彦, 白幡名香雄: 膵管狭窄の1例. 第23回山形県膵疾患懇話会, 山形; 2015年5月

8)

赤松 学, 齋藤吉彦, 石澤哲也, 柿崎泰明, 伊藤美保, 松田暁子, 戸澤智浩, 牧野直彦: 膵外分泌細胞再生に関する基礎研究. 第23回山形県膵疾患懇話会, 山形; 2015年5月

9)

安藤嘉章, 白幡名香雄, 菅原心平, 高橋邦之: 典型的な膵腫瘍の一例. 第23回山形県膵疾患懇話会, 山形; 2015年5月

10)

大泉晴史, 野村 尚, 田村 元: H. pylori除菌から3年後に認められた多発早期胃がんの一例. 第48回山形県胃と腸勉強会, 山形; 2015年5月

11)

秋葉昭多郎, 阿部靖彦, 佐々木 悠, 作田和裕, 八木 周, 吉澤和哉, 佐藤剛司, 西瀬祥一, 上野義之: 内視鏡的切除をおこなった食道類基底細胞癌の一例. 第48回山形県胃と腸勉強会, 山形; 2015年5月

12)

勝見智大, 上野義之: miR-139-5pのPBC病態形成関与の可能性. 第23回肝病態生理研究会, 熊本; 2015年5月

13)

高橋美香子: 他院より経皮内視鏡的胃瘻造設不能として紹介された症例の経管栄養の転帰について. 第14回日本PTEG研究会学術集会, 米子; 2015年5月

14)

奥本和夫, 水野 恵, 勝見智大, 渡辺久剛, 齋藤貴史, 上野義之: 肺水腫をきたした非代償性肝硬変の1例. 第4回山形消化器・肝臓フォーラム, 山形; 2015年6月

15)

佐藤剛司:潰瘍性大腸炎における難治例の対応. 置賜炎症性腸疾患勉強会, 米沢; 2015年6月

16)

鈴木克典, 堺 貴之, 菅原心平, 菅野奈々, 川越 圭, 柏原俊彦, 安藤嘉章, 藤嶋昌一郎, 白幡名香雄, 武田弘明: 当院におけるサムスカR錠の使用状況. 第4回山形消化器・肝臓フォーラム, 山形; 2015年6月

17)

深瀬和利: H. pylori除菌の最前線?胃癌との関連性とボノプラザンへの期待?. 第12回山形最先端医学研究会, 山形; 2015年6月

18)

奥本和夫, 水野 恵, 勝見智大, 渡辺久剛, 斎藤貴史, 上野義之: 十二指腸へ直接浸潤し出血をきたした肝細胞癌の1例. 第51回肝癌研究会, 神戸; 2015年7月

19)

佐藤剛司:潰瘍性大腸炎における難治例の対応. YAMAGATA IBD Network in新庄, 新庄; 2015年7月

20)

鈴木裕也, 奥本和夫, 野澤 瞳, 水野 恵, 勝見智大, 渡辺久剛, 斎藤貴史, 上野義之: 全くの無症状で経過したE型急性肝炎の1例. 第27回山形県肝疾患研究会, 山形; 2015年7月

21)

佐々木 悠, 野村栄樹, 阿部靖彦, 佐藤剛司, 岩野大輔, 吉澤和哉, 八木 周, 作田和裕, 秋葉昭多郎, 西瀬祥一, 上野義之: 症例検討. 山形県小腸大腸疾患研究会, 山形; 2015年7月

22)

堺 貴之, 藤嶋昌一郎, 菅原心平, 菅野奈々, 川越 圭, 柏原俊彦, 安藤嘉章, 白幡名香雄, 鈴木克典, 武田弘明: エルシニア腸炎の一例. 山形県小腸大腸研究会, 山形; 2015年7月

23)

武田弘明: 潰瘍性大腸炎・病診連携のタイミング. IBD Ymagagata Net講演会, 新庄; 2015年7月

24)

高橋美香子: 新 Introducer変法、「イディアルシースPEGキット」の使用経験. 第10回東北PEG研究会, 仙台 ; 2015年7月

25)

高橋美香子: 他院より経皮内視鏡的胃瘻造設不能として紹介された症例の経管栄養の転帰について. 第10回東北PEG研究会, 仙台; 2015年7月

26)

高橋美香子: 高齢者の胃ろうケアA to Z. 関西看護ケア研究会, 東京; 2015年7月

27)

石濱活義, 伊藤ななみ, 中澤雄一, 伊藤麻衣: 当院における早期食道癌の最新内視鏡治療. 第8回消化器疾患治療シンポジウム, 山形; 2015年9月

28)

佐藤剛司: 円滑な炎症性腸疾患診療のために. IGATA NET セミナー, 天童;2015年9月

29)

高橋美香子: スピリチュアルケアについて考えさせられた一事例. 第25回山形緩和医療研究会 , 酒田 ; 2015年9月

30)

山形県IBD病診連携ネットワーク(IGATA NET)設立について. 山形県IBD研究会, 山形; 2015年10月

31)

@上行結腸腫瘍の一例, A第6子出産後に腹痛と下痢が遷延した一例, B潰瘍性大腸炎の一例. 第29回大腸疾患病理と臨床研究会, 仙台; 2015年10月

32)

野村栄樹: 便柱狭小を主訴に来院した一例. 第346回仙南消化器病研究会, 名取; 2015年10月

33)

芳賀弘明, Tushar P, 上野義之: 胆管細胞癌のExtracellular Vesiclesと間葉系幹細胞との相互作用. 第2回東北肝疾患研究会, 仙台; 2015年10月

34)

堺 貴之, 武田弘明, 鈴木克典, 白幡名香雄, 藤島昌一郎, 安藤嘉章, 柏原俊彦, 川越 圭, 菅原心平, 菅野奈々: 好酸球性腸炎の一例. 第20回IBD研究会, 山形; 2015年10月

35)

奥本和夫, 仁科武人, 水野 恵, 勝見智大, 芳賀弘明, 齋藤貴史, 上野義之: 肝性脳症におけるエルカルニチンの有用性について. 第5回山形消化器・肝臓フォーラム, 山形; 2015年11月

36)

鈴木克典, 堺 貴之, 菅原心平, 菅野奈々, 川越 圭, 柏原俊彦, 安藤嘉章, 藤嶋昌一郎, 白幡名香雄, 武田弘明: 肝性脳症患者におけるレボカルニチン(L-CA)の使用経験. 第5回山形消化器・肝臓フォーラム, 山形; 2015年11月

37)

秋葉昭多郎, 阿部靖彦, 佐々木悠, 作田和裕, 八木 周, 吉澤和哉, 佐藤剛司, 西瀬祥一, 上野義之: 症例検討. 第49回山形胃と腸研究会, 山形; 2015年11月

38)

大泉晴史, 野村 尚, 田村 元: 一年前診断されなかった検診発見進行胃癌の一例. 第49回山形県胃と腸勉強会, 山形; 2015年11月

39)

藤嶋昌一郎, 佐藤裕人, 榎本愛美, 堺 貴之, 菅原心平, 菅野奈々, 川越 圭, 柏原俊彦, 安藤嘉章, 白幡名香雄, 鈴木克典, 武田弘明: SSAPの癌化の1例. 第49回山形胃と腸研究会, 山形; 2015年11月

40)

川越 圭, 武田弘明, 堺 貴之, 菅原心平, 菅野奈々, 柏原俊彦, 安藤嘉章, 藤嶋昌一郎, 白幡名香雄, 鈴木克典: 大腸鋸歯状病変の癌化の1例. 第28回早期大腸癌研究会, 仙台; 2015年11月

41)

佐々木悠, 阿部靖彦, 佐藤剛司, 野村栄樹, 岩野大輔, 吉澤和哉, 八木 周, 作田和裕, 西瀬祥一, 上野義之: IgG4陽性形質細胞浸潤を認めた回腸狭窄の一例. 第53回小腸研究会, 岩手; 2015年11月

42)

野村栄樹: 腎細胞癌術後3年目に徐々に貧血が進行した1例. 第12回R4腸疾患治療フォーラム, 宮城; 2015年11月

43)

石濱活義, 伊藤ななみ, 中澤雄一, 伊藤麻衣, 渡辺久剛: 当院における大腸ESDの現況. 第36回山形県消化器治療内視鏡研究会, 山形; 2015年11月

44)

小野里祐介, 大村清成, 佐藤英之, 梅原松樹, 齋藤慶太, 堀内素平, 渡邉祐介, 野 潤, 武田 忠, 渡辺晋一郎, 齋藤孝治: EUS下ドレナージが奏功した膵周囲膿瘍の一例. 第36回山形県消化器治療内視鏡研究会, 山形; 2015年11月

45)

佐藤剛司, 秋葉昭多郎, 作田和裕, 八木 周, 吉澤和哉, 岩野大輔, 佐々木 悠, 阿部靖彦, 西瀬祥一, 上野義之: 当院にける大腸ESDの成績. 山形県治療内視鏡研究会, 山形; 2015年11月

46)

藤嶋昌一郎, 佐藤裕人, 榎本愛美, 堺貴之, 菅原心平, 菅野奈々, 川越 圭, 柏原俊彦, 安藤嘉章, 白幡名香雄, 鈴木克典, 武田弘明: バレット腺癌の1例. 第36回山形消化器治療内視鏡研究会, 山形; 2015年11月

47)

芳賀弘明, Tushar Patel, 上野義之: 間葉系幹細胞由来Extracellular Vesiclesを用いた新たな急性肝障害治療の検討. 第1回 G-PLUS 研究会, 東京; 2015年12月

48)

榎本愛実, 白幡名香雄, 菅原心平, 安藤嘉章, 橋邦之: EUSで局在診断しえたインスリノーマの一例. 第24回山形県膵疾患懇話会, 山形; 2015年12月

   

(5)

座 長

i

シンポジウム・パネルディスカッション・ワークショップ・教育講演等

1)

阿部靖彦: シンポジウム1 「消化管癌診断、治療の現状と工夫」. 第198回日本消化器病学会東北支部例会, 仙台; 2015年2月

2)

齋藤貴史: ワークショップ めざせ!消化器病専門医―後期研修医からの報告. 第198回日本消化器病学会東北支部例会, 仙台; 2015年2月

3)

上野義之: パネルディスカッション7 AIH, PBCの病態解明と治療の新展開. 第101回日本消化器病学会総会, 仙台: 2015年4月5

4)

Ueno Y: Modulator Novel Molecular Target for Developing New Treatment. 3rd JSGE International Topic Conference Translational Research in Gastroenterology, Sendai; April 2015

5)

上野義之: パネルディスカッション3「Modern Immnologyからみた肝病態」. 第51回日本肝臓学会総会, 熊本: 2015年5月

6)

武田弘明: 専門医セミナー. 第8回日本消化器病学会東北支部, 福島; 2015年7月

7)

吉澤和哉: ワークショップ2「胃がんリスク検診」. 第155回日本消化器内視鏡学会東北支部例会, 福島; 2015年7月

8)

白幡名香雄: ワークショップ3「消化管穿孔・狭窄」. 第155回日本消化器内視鏡学会東北支部例会, 福島; 2015年7月

9)

石橋正道, 矢尾板孝夫: 市民公開講座. 日本肝臓学会 肝がん撲滅運動, 米沢; 2015年9月

 

 

ii

一般演題

1)

阿部靖彦: 胃1. 第154回日本消化器内視鏡学会東北支部例会,仙台;2015年2月

2)

白幡名香雄: 胆・膵2. 第154回日本消化器内視鏡学会東北支部例会,仙台;2015年2月

3)

鈴木克典: 消化器V. 第49回日本超音波医学会東北地方会, 仙台; 2015年3月

4)

邵 力: 感染症・学校保健(B会場). 第41回山形県公衆衛生学会, 山形; 2015年3月

5)

深瀬和利: 一般演題「上部その他2」. 第101回日本消化器病学会総会, 仙台市;2015年4月

6)

齋藤貴史: C型肝炎6. 第51回日本肝臓学会総会, 熊本市; 2015年5月

7)

安藤嘉章: 膵・その他. 第199回日本消化器病学会東北支部例会, 福島; 2015年7月

8)

柿崎泰明: 胆膵3. 第155回日本消化器内視鏡学会東北支部例会, 福島; 2015年7月

9)

野村栄樹: 大腸1. 第155回日本消化器内視鏡学会東北支部例会, 福島; 2015年7月

10)

高橋美香子: 胃5. 第155回日本消化器内視鏡学会東北支部例会 , 福島 ; 2015年7月

11)

石濱活義: 一般演題. 第32回山形県小腸大腸疾患研究会, 山形; 2015年7月

12)

高橋美香子: 管理 . PEG・在宅医療研究会 , 大阪 ; 2015年9月

13)

Ueno Y: International Poster Session Other 2. Japan Digestive Disease Week (JDDW) 2015, Tokyo; October 2015

14)

上野義之: C型肝炎-病態・診断2. 第19回日本肝臓学会大会, 東京; 2015年10月

15)

西瀬祥一: 一般演題4「炎症性腸疾患@」. 第36回日本アフェレシス学会学術大会, 川越; 2015年10月

16)

鈴木克典: 消化器V. 第50回日本超音波医学会東北地方会, 青森; 2015年10月

17)

佐藤剛司:山形県治療内視鏡研究会, 山形; 2015年11月

 

 

(6)

その他

1)

藤嶋昌一郎: 胃癌診断のちょっとしたコツ. 天童東村山郡医師会, 天童; 2015年2月

2)

高橋美香子: PTEGの必要と管理のコツ 適応・造設・管理. 第3回PTEGハンズオンセミナー 講師 , 神戸; 2015年2月

3)

白幡名香雄: 膵臓がんについて. 山形市医師会総会研修会, 山形; 2015年3月

4)

上野義之: 肝臓がんの予防と内科診療の最前線. 第101回日本消化器病学会総会 市民公開講座, 仙台; 2015年4月

5)

高橋美香子: PTEGの必要と管理のコツ 適応・造設・管理. 第4回PTEGハンズオンセミナー, 米子; 2015年5月

6)

高橋美香子 : PTEGの必要と管理のコツ 適応・造設・管理. 第5回PTEGハンズオンセミナー, つくば; 2015年6月

7)

福井忠久: 『制吐剤の適正使用と新たながん薬物療法』. 第2回山形済生病院がん診療学習会, 山形; 2015年6月

8)

福井忠久: 特別講演U『治癒切除不能な進行・再発の胃がんにおける化学療法』. 平成27年度 第3回山形県がん化学療法セミナー, 山形; 2015年7

9)

白幡名香雄: 膵臓癌の画像診断と超音波内視鏡穿刺吸引生検術. AOYAGIメディカルカンファレンス, 山形; 2015年7月

10)

鈴木克典: 内服薬だけで行うC型慢性肝炎の治療. AOYAGIメディカルカンファレンス, 山形; 2015年7月

11)

野村栄樹: 大腸腫瘍性病変に対する内視鏡診断と治療の現状. 仙台市立病院内科合同会議, 仙台; 2015年9月

12)

阿部靖彦: あなたの胃は大丈夫!?〜ピロリ菌と胃炎・胃癌〜. 第67回日本消化器病学会東北支部市民公開講座, 南陽市; 2015年10月

13)

佐藤剛司:山形県立山形南高校出張講義, 山形; 2015年10月

14)

佐藤剛司:大腸ESD本格導入3年を経過しての現状. 先端内視鏡手術セミナー, 山形; 2015年10月

15)

深瀬和利: 早期胃癌に対する内視鏡的治療:山形から世界への発信. YBCラジオ「ドクターアドバイスできょうも元気」, 山形; 2015年10月

16)

高橋美香子, 菅原真樹: 他院より経皮内視鏡的胃瘻造設不能として紹介された症例の経管栄養の転帰について. 第34回庄内医師集談会, 鶴岡; 2015年11月

17)

高橋美香子: 胃ろう28年山形からのレポート 胃ろうとともに生きる方々と胃ろうをせずに生きる方々、そして私たちの関わりは?. 道央PDNセミナー, 札幌; 2015年11月

18)

藤嶋昌一郎: 食道癌の内視鏡診断と治療. 第489回青葉会, 山形; 2015年12月

19)

鈴木克典: 内服薬だけで行うC型慢性肝炎の最新治療. 第489回青葉会, 山形; 2015年12月

   

3.

学会,講演会,シンポジウム,ワークショップ等の開催

1)

日本肝臓学会 肝がん撲滅運動 市民公開講座, 米沢; 2015年9月

   

4.

受 賞

1)

大竹哲史: 第204回日本内科学会東北地方会・初期研修医プレナリーセッション若手奨励賞受賞. 2015年2月.

2)

佐藤裕人: 第155回日本消化器内視鏡学会東北支部例会・プレナリーセッション めざせ!消化器内視鏡専門医優秀賞受賞. 2015年7月

3)

八木周: 第57回日本消化器病学会大会ポスター優秀演題賞; 2015年10月

4)

Haga H: The Liver Meeting 2015 AASLD in San Francisco Fellow Research Award; November 2015

5)

Haga H: The Liver Meeting 2015 AASLD in San Francisco Presidential Poster of Distinction ; November 2015

 

 

説明: 説明: このページのトップへ

説明: 説明: C:\Users\user1\Documents\ADACHI\第二内科HP\IntMedIIv2\p_common\trans.gif

説明: 説明: C:\Users\user1\Documents\ADACHI\第二内科HP\IntMedIIv2\p_common\pause3.gif

説明: 説明: お問合せ 山形大学医学部消化器内科
990-9585 山形市飯田西2-2-2  TEL023-628-5309  FAX023-628-5311

Copyright (c) Yamagata University Faculty of Medicine.