附属研究施設は、これまで医学部内に設置していた4つの附属教育研究支援施設をスクラップ&ビルドするとともに、新たな研究支援機能を付与し、8つのセンターとして再構築しました。
山形大学医学部の教職員の教育研究に係る技術的支援を目的に、研究推進部門と一体となった運営を行います。

センター長  中島 修 教授
設置目的 組換えDNA実験その他の遺伝子実験に関する研究及び教育を行うことにより、山形大学医学部における遺伝子に関する研究の総合的推進を図ること
    >>詳細はコチラ
 

センター長 藤井 順逸 教授
設置目的 医学の教育・研究に必要な実験動物を適切に飼育・管理し、精度の高い動物実験を効率よく行うこと
    >>詳細はコチラ

センター長 細矢 貴亮 教授
設置目的 放射性同位元素の使用、管理等を適正にし、放射線障害の発生を防止して安全を確保すること
    >>詳細はコチラ

センター長 山下 英俊 教授
設置目的 情報ネットワークを適正に管理すること
    >>詳細はコチラ(学内限定)

センター長 藤井 順逸 教授
設置目的 医学の教育・研究に必要な設備・機器を適正に管理すること
    >>詳細はコチラ

センター長 山川 光徳 教授
設置目的 医学部の教職員に係る病理解析を支援すること

センター長 中島 修 教授
設置目的 分子疫学研究によって得られた生体試料を適正に管理すること

センター長 山川 光徳 教授
設置目的 医学部の教職員に係る画像解析を支援すること

組織図
研究推進部門
附属研究施設
山形大学医学部 メディカルサイエンス推進研究所