>>> こんな症状で困っていませんか? <<<

高次脳機能障害と一口に言っても、脳のどの部分が損傷されているかによって、症状はいろいろです。比較的多い症状としては次のようなものがあります。

  1. 記憶の障害
    日々の生活で見たことや聞いたことを、しばらくすると想い出せない。
     
  2. 注意の障害
    ぼんやりして、気がそれやすい。片側からの刺激に気づきにくい。
     
  3. 言語の障害
    言葉がうまく話せない。他人の言葉を理解しにくい。
     
  4. 視空間認知の障害
    絵を描いたり、ものを組み立てたりできない。よく知っているところで道に 迷う。
     
  5. 遂行機能の障害
    目的をもって、順序よく、適切な行動を続けていくことができない。
     
  6. 社会的行動の障害
    自分の情動や行動をコントロールして周囲の人や状況に合わせていくことが できない。