医学部看護学科学生がインターネット上のコミュニティサイトの日記に

自分が飲酒運転をすると記載した件に関する調査結果とお詫び

 


 

[調査結果]
 3月28日に学外の方から医学部看護学科の学生が飲酒運転の日記を掲載しているというメールを本学にいただき、29日にその内容を記載したメールを医学部にいただきました。翌30日に事実確認のため、当該学生と連絡を取り、看護学科代表と学務ユニット長で本人から記載内容について事情を聴取しました。さらに4月3日に臨時医学部厚生委員会を開催し、厚生委員会としても本人から事情を聴取しました。
 当人はmixi(ミクシー)というコミュニティサイトにおいて、自分の日記を掲載しており公開していました。その中で3月21日の日記に飲酒運転をする旨の内容を記載していたものです。本人の話によれば、3月20日にサークル仲間で追出しコンパを行い、二次会を含め翌日の午前4時までサークル仲間と過ごし、午前4時まで飲酒をしていたような書き方をしたが、実際は、翌日車の運転をしなければならないという自覚のもとに、3月21日午前0時以降はソフトドリンクで過ごしたとのことです。(車を運転したのは3月21日午前11時からであるとのこと。日記にもその旨記載している。)

 一緒にいたサークル仲間からも事情を聞き、本人の申立と相違ないことを確認いたしました。

[お詫び]
 本人からの事情聴取及びサークル仲間からの事情聴取により、飲酒運転には当たらないと思われますが、インターネット上において自らが飲酒運転をすると記載した行為は、非常に軽率で倫理意識に欠けるものです。
学生に対しては常日頃から交通違反等の防止について指導しているところでありますが、本学医学部の学生で医療人を目指すものが、このような軽率な言動を取ったことに対して深くお詫び申し上げますとともに、本人に対しては懲戒処分を申し渡す所存です。
今後二度とこのようなことのないように、指導を徹底してまいりますので皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

平成19年4月17日

山形大学医学部長 嘉 山 孝 正
山形大学医学部厚生委員会委員長 山 川 光 徳
山形大学医学部看護学科代表 小 林 淳 子
山形大学医学部看護学科厚生委員会委員長 叶 谷 由 佳


山形大学医学部ホームページに戻る